【地元民発】備北丘陵公園キャンプ場のキャンプファイヤー開催日は?風呂 食事や子連れの楽しみ方@広島在原

「備北オートビレッジ」(広島県在原市)でのキャンプを計画するなら、気候的に過ごしやすい、春か秋がおすすめです!

 

 

備北丘陵公園内にあるこのキャンプ場は、国営で施設が充実。管理もしっかり行き届いているので、小さい子供さんがいるファミリーも安心ですよ。

 

 

今回は、キャンプファイヤー、予約、お風呂、食事など、キャンプ好きでもう何度か行っているわが家の春キャンプの楽しみ方を併せて、情報をご紹介しようと思います!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

<目 次>

 

 

  1. 備北丘陵公園キャンプ場のキャンプファイヤー開催日は?
  2. 備北丘陵公園キャンプ場の予約はいつから可能?
  3. チェックイン/アウト時間の変更もできます!
  4. 備北丘陵公園キャンプ場のお風呂は?
  5. 備北丘陵公園キャンプ場での食事は?
  6. 備北丘陵公園キャンプ場でレンタルできる物は?
  7. 春キャンプにあると楽しい&便利な持ち物は?
  8. 備北丘陵公園での春キャンプの服装は?
  9. 備北丘陵公園にはどんなキャンプサイトがある?
  10. まとめ:備北丘陵公園の春キャンプは子供連れにも本当におすすめ!
  11. 備北丘陵公園キャンプ場(備北オートビレッジ)の基本情報

 

 

 

 

備北丘陵公園キャンプ場のキャンプファイヤー開催日は?

 

 

キャンプファイヤーに関心のある方も多いかと思いますが、実を言うとこれは “運が良ければ” キャンプ場を利用した日に行われる、ということになります。

 

 

と言うのも、基本は土曜日の夜に開催 されるのですが、実際は ボランティアの方の都合や天候によってされたり、されなかったり のようなのです。

 

 

前回わが家は、たまたま開催された日に宿泊できました。

 

キャンプをする人たちが火を囲んで輪になって、歌ったり、踊ったり、かなり盛り上がっていましたよ♪

 

大人も子供も楽しめて、いい思い出になること間違いなしです!

 

 

キャンプファイヤーをするかどうかは、当日の朝に決定 するとのことですので、土曜日に宿泊される方は、チェックイン時に確認してみてくださいね。

 

 

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

備北丘陵公園キャンプ場の予約はいつから可能?

 

 

備北オートビレッジは、施設や設備が整っていて、トイレや炊事場もとても綺麗に掃除がされているため、大人気のキャンプ場です。

 

すべてのキャンプサイトは、「利用日の3か月前の 1日 9:00から」宿泊予約受付が可能 になります。

 

たとえば、7月に利用したい人は、4月 1日 9:00から受付スタート。

 

ただし 3~5月の予約に関しては、2月 1日からです。(※1~2月は運営していません。)

 

GWを含め、春の予約はちょっと変速なんですね!

 

予約は、電話(0824-72-8800/9~17:00) または ネット(24時間OK)から受付けられています。(イーメールは不可)

 

なお、キャンセル待ちはできません。随時、電話かホームページで、空き状況の確認が必要になります。

 

 

ちなみにですが、電話で予約をする際に、空きがあれば希望のサイト番号を指定することも可能でした。

 

また、現地に行ってからでも、指定された番号から変えてほしい場合も、希望の番号が空いていれば、変更してくれますよ。

 

 

より過ごしやすそうなサイトがあれば、ぜひ希望のサイト番号を伝えてみてください!

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

チェックイン/アウト時間の変更もできます!

 

 

通常は、チェックイン 14:00~18:00、チェックアウト 8:00~12:00 と、時間帯が決められています。

 

ですが、テントを設営するのに時間がかかる方等のために、9:30からアーリーチェックインが可能 になっています。

 

早めのチェックインに関しては、前日の17:00までに事前の予約が必要で、1050円の追加料金がかかります。

 

 

また、テントの撤去に時間がかかったり、もっとゆっくり過ごしたいという方の為には、チェックアウトの延長をすることもできます。

 

季節によって時間が変わりますが、3~6月は 16:30まで です。

 

チェックアウトの延長は、チェックインのときに受付で申請し、次の予約が入っていなければ可能。こちらも、追加料金 1050円が必要です。

 

 

ただし、連休・GW・夏休みに関しては、宿泊客が優先になります。

 

たとえば、GWの初日は早めのチェックインのみ可能、最終日はチェックアウトの延長のみ可能、中日はいずれも不可、のようになりますね。

 

 

※キャンプ場の遊具

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

備北丘陵公園キャンプ場のお風呂は?

 

 

“キャンプ場のお風呂はどうなっているの?” と気になりますよね。

 

ご安心下さい!しっかり設備があります^^ 現地でのお風呂の方法は3つです!

 

 


1.管理棟のお風呂

 

こちらは通常 毎週土曜日のみ の営業。ただし、GW・夏休みは毎日営業しています!

 

シャンプーやボディソープは、備え付けてあります。

 

浴槽が1つでそんなに広くはありませんが(10人くらい入れる位)、サウナもありますし、とてもきれいに掃除がされていますよ。

 

ゆっくりと疲れをとるには、お風呂がいいですよね。

 

営業時間 16:00~20:00

 

利用料金

大人 320円

小中学生 210円

幼児(3歳以上)100円

 

 


2.シャワー棟(温水)

 

シャワー棟は、一般カーサイトの上の方にあるので、キャンピングカーサイトやフリーサイトに宿泊した場合は、少し歩かなければいけません。

 

男性用3つ、女性用4つあり、洗面所もあります。

 

利用時間

 7:00~11:00

14:00~22:00

 

利用料金 5分 100円

 

 


3.「かんぼの郷 庄原」

 

キャンプ場から車で約10分の所にある温泉施設で、こちらもおすすめです!

 

ゲートがオープンしている間(7:00~21:30)に戻って来てくださいね。

 

住所

広島県 庄原市 新庄町 281-1

 

電話番号 0824-73-1800

 

入湯料(税込)

大人(中学生以上)700円

子供(小学生)350円

 

日帰り温泉運営時間

11:00~20:00

11:00~18:00(GW・お盆・年末年始)

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

備北丘陵公園キャンプ場での食事は?

 

 

キャンプでは食事がお楽しみの一つですよね♪

 

時間的にも、テント設営やその他のスケジュールとうまく組み合わせたいものです。

 

こちらのキャンプ場で可能なことと、わが家がいつもどのようにしているのかをお話ししますね!

 

 

 

初日の昼食

 

 

キャンプ場のチェックインが14:00からなので、初日の昼食は、事前に食べてチェックインすると良いです。

 

わが家は家からキャンプ場まで車で2時間ほどかかるので、おにぎりを持って行ったり、お惣菜などを買って、車で食べてから行くことが多いですね。

 

 

「チェックイン前に備北丘陵公園で遊びたい!」という場合には、備北丘陵公園内にも食事処がありますので、そちらで食べてもいいかもしれません。

 

 

またもちろん、公園内に飲食持ち込みもでき、机や椅子も所々にありますので、春はお花見をしながら持参した物を食べるのもいいですよね♡

 

 

 

 

あと、事前に予約していれば、アーリーチェックインで9:30からサイトに入ることが出来ますので、チェックインをしてから公園に行くことも可能です。

 

アーリーチェックインをした場合の、現地での昼食メニューですが…

 

サイトに早く行き、アウトドアを満喫したい方は、まずはテント、タープ設営等を行うと思います。

 

設営に慣れていないと、気づいたら昼食の時間になると思うので、昼食から作ってみようと思う方も、簡単にできるメニューがおすすめです!

 

「冷凍チャーハン」「焼きそば」などでしょうか。

 

  

 

冷凍食品は保冷剤代わりにもなりますし、簡単に作ることができるので、わが家ではよく利用します。

 

お食事にこだわりたい方は、いろいろ試してみてもいいかもしれませんが、わが家は昼食はささっと済ませたいので、いつも簡単にしています。

 

 

 

夕食

 

 

 

 

わが家の春キャンプは、定番料理「バーベキュー」か「カレー」をよくします。

 

バーベキューを堪能した後には、長い棒にマシュマロをさして、炭火で炙って食べる方法は子供に大人気!

 

  

 

外はカリカリ、中はとろけて、とてもおいしいので、ぜひ試してみてください。ただしマシュマロは焦げやすいので、炭火にあまり近づけないように注意です。

 

また、とても熱くなりますので、やけどにも気を付けてくださいね。

 

 

カレーを作る場合は、好みの辛さのレトルトを買っておけば、辛口用、甘口用カレーを2種類作ることなく、甘口が苦手な大人の方も満足できますよ。

 

 

 

カレーの時は、忘れずに「お米」を持っていって下さいね!

 

お米は、電源付きであれば、炊飯器で炊くと便利ですが、

 

アウトドア用品のライスクッカーを利用すると、キャンプ料理気分も味わえますし、何よりとても美味しいです(*^-^*)

 

 

また、春キャンプはまだ夜は気温も下がるので、お好きな「鍋」をするのもお勧めです!

 

 

※もちろん土鍋でなくてもOKです^^;

 

  

 

 

お鍋は、事前に材料を切っておくと便利。〆にラーメンを入れるのが、わが家では大人気です!

 

 

また、もうちょっとおしゃれなアウトドア料理を楽しみたい方におすすめなのが、アウトドア用品のダッチオーブンを利用した調理です。

 

オーブンに鶏肉や野菜を丸ごといれて、炭火で1時間程焼きます。

 

 

 

野菜のうまみや鶏肉のうまみがあり、バーベキューの網で焼く味とはまた違った味が楽しめますよ♪

 

このダッチオーブンは、ピザを焼くこともできます。

 

事前にピザの生地を作り、材料を切っておき、子供達にトッピングをお願いすると、楽しく一品出来上がること間違いなしです♪

 

  

 

 

帰る日の朝食

 

 

次の日の(または帰りの日)の朝食ですが、わが家はパンをよくします。

スポンサーリンク

 

食パンにチーズやハムを挟んでホットサンドを作ったり、ロールパンにウインナーを挟んで食べたり。

 

 

  

 

 

バターは、持ち運びに便利なチューブバターを愛用しています。

 

あとは、手軽にできるインスタントのスープや、お好みの果物や野菜も持参すると、より華やかな朝食になりますよ。

 

 

 

 

その他、前日の残りの食材がある場合は、それを使い切ります。

 

いずれにしても朝食の後は、テントの撤去、片付け等がまっているので、簡単に済ませるようにした方がいいですね。

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

備北丘陵公園キャンプ場でレンタルできる物は?

 

 

チェックイン(受付)をする「管理棟」にて、キャンプ用品の貸出をしています。

 

びっくりするほどなんでもレンタルできるので、キャンプ用品がそろっていなくても、忘れ物もしたときでも、安心してキャンプをすることができますよ^^

 

 

以下、レンタル用品と料金です。

 

 

テント 3150円

ヘキサタープ 1570円

メッシュタープ 1570円

3シーズンシュラフ 520円

4シーズンシュラフ 1050円

ロールマット 260円

毛布 520円

枕(カバー付き)320円

 

テーブル 840円

椅子 320円

電気ランタン(電池別)520円

ガスランタン(燃料別)1570円

※電池・燃料は売店で販売

 

クッカー(鍋3、フライパン1、ざる1)520円

 

ツインバーナー(燃料別)1570円

※燃料は売店で販売

 

調理用具セット(包丁・まな板・お玉・しゃもじ・フライ返し・菜箸・ピーラー)1050円

 

炭用バーベキューコンロ(網付・燃料別)1570円

※炭は売店で販売

 

焚き火台(燃料別)520円

 

ダッチオーブン(燃料別)1570円

※トング・皮手袋・リードリフター・網付き

 

燻製器(燃料・チップ別)1050円

 

延長コード 260円

電源(一般カーサイト、キャンピングカーサイトに完備)520円

 

手ぶらセット 10480円

テント、ロールマット2枚、シュラフ4個、テーブル、椅子4脚、電池ランタン、ツインバーナー、クッカー、調理用具セット(全て燃料込み)

※ツインバーナー・クッカーはバーベキューコンロ・炭2kgに変更可能

 

マウンテンバイク(2時間)

大人 520円

小人(小学校3年生以上)260円

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

春キャンプにあると楽しい&便利な持ち物は?

 

 

1.虫かご・虫アミ

 

虫好きの子供さんなら、虫かご、虫アミを用意してあげると、いろんな虫を捕ってきて、野外をより楽しめます♪

 

 

     

 

 

 

2.花火

 

花火ができる場所があるので、子供さんの夜の楽しみの為に、花火を持っていくといいと思います♪

 

 

      

 

 

 

3.安全用の光る物

 

子供には夜目立つように、光るブレスレットや光る棒をもたせると安心です。100均で購入できます。(ちなみに公園周辺にもダイソーがあります)

 

 

 

4.虫よけ・虫さされグッズ

 

これは必須ですね。春といえども蚊はいますので、注意が必要です!

 

  

 

 

 

5.救急用品

 

子供がけがをした時の為に、持って行った方がいいかと思います。わが家ではキャンプ用救急セットを作っています。

 

  

 

 

6.水タンク

 

一般カーサイトやキャンピングカーサイトは、炊事場が備え付けてあるので必要ないかもしれませんが、

 

フリーサイトではちょっと手を洗いたいときなどに水タンクがあると、炊事場までいかずに済むので、あると便利です!

 

わが家は、折り畳み式でコンパクトになる水タンクを使用しています。

 

 

 

7.紐やS字フック

 

これは、濡れたタオルや洋服をかけたりするのに何かと便利です。

 

 

 

8.凍らせたペットボトル

 

事前にペットボトルの水や麦茶凍らせておくと、保冷剤代わりにもなりますし、溶ければ飲んで、ペットボトルはごみに出してしまえばいいので、とても便利です!

 

 

    

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

備北丘陵公園での春キャンプの服装は?

 

 

春といえども、朝晩は冷え込みます。

 

さらに、備北丘陵公園は広島でも北の方に位置しているため、朝晩は長袖のTシャツにさらに羽織るものが必要ですね。

 

わが家では、フリースやウィンドブレーカー を持参しています。

 

お昼になるにつれて、気温が温かくなるので、上に羽織るタイプの脱ぎ着しやすい洋服がおすすめです!

 

 

※友達といっしょにくつろぎ中^^

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

備北丘陵公園にはどんなキャンプサイトがある?

 

 

オートキャンプサイトには、①一般カーサイト ②フリーサイト ③キャンプングカーサイト の3種類があります。

 

 

1.一般カーサイト

 

3150円(1泊)

電源・流し台付き

サイトは広め

車1台分横付け可能

(2台目からは1台につき1050円追加)

 

 

⇒電源付きで流し台もついているので、キャンプが初めての方や小さいお子さんがいらっしゃる方は、こちらのサイトをご利用するとよいかもしれません。

 

 

 

2.フリーサイト

 

1570円(1泊)

電源・流し台なし

車の横付け不可

荷物の出し入れ時はサイト近くに駐車可能

20メートルくらい離れた駐車場に停める

(2台目からは1台につき1050円追加)

 

 

⇒フリーサイトですが、区画は分かれています。

 

サイト内に電源や流し台はありませんが、近くに炊事場があります。そしてそこの炊事場になんと、電源まであります。

 

料金も一般カーサイトに比べて安くなっている為、キャンプに慣れてきた方は、こちらでも充分快適に過ごせると思います。

 

 

 

3.キャンピングカーサイト

 

4190円(1泊)

電源・流し台付き

車2台分横付け可能

(3台目からは1台につき1050円追加)

 

 

⇒1サイトにつき、2家族まで利用できます。

 

テントも2張(タープは1張)できるので、お友達家族とのグループキャンプにお勧めです。

 

料金も2家族で割れば、電源&流し台付きで、一般カーサイトよりお安く泊まることができますね。

 

また、こちらのサイトの近くには遊具と砂場もあるので、子供連れのご家族はうれしいです♪

 

 

※なお、以上すべてのサイトで、施設維持費(1日及び1泊)が別途必要です。

大人 320円

小中学生 60円

 

 

※また、備北丘陵公園の入園料も別途必要です。

大人(15~64歳)450円

大人(65歳以上)210円

中学生以下は無料

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

まとめ:備北丘陵公園の春キャンプは子供連れにも本当におすすめ!

 

 

※お友達と木の実採り

 

 

春は、昼間の気候も寒すぎず暑すぎずで、テント設営や撤去も夏とは違って汗だくにならずに済みます。

 

また、虫が苦手な方は、春は虫が少ないのも魅力ですよね!

 

さらに開花の時期が合えば、備北丘陵公園で桜やチューリップを見ながらのサイクリングも楽しむことができます♪

 

わが家の子供たちは、キャンプサイトで4つ葉のクローバーを見つけて大喜びしていました。

 

 

秋も気候はいいのですが、スズメバチなど危険な蜂が多くなる季節ですので、できれば、小さいお子さんがいるご家族は避けたい気もします。

 

 

また、このキャンプ場では、焚き火や、指定された場所で花火をすることも可能です。

 

夜の冷え込む時は火を囲みながら談笑したり、子供さんは一足早い花火を楽しんでみるのもいいですよ。

 

 

さらに、春の朝はとてもすがすがしく、ご家族でお散歩してみても気持ちがいいです♡

 

キャンプ初心者方や小さい子供さんがいらっしゃる方はぜひ、春に備北オートビレッジでキャンプを楽しんでみてください!

 

 

※朝の散歩

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

備北丘陵公園キャンプ場(備北オートビレッジ)の基本情報

 

 

住所

広島県 庄原市 上原町 1300

 

電話番号 0824-72-8800

 

利用料金(一泊)

一般カーサイト 3150円

フリーサイト 1570円

キャンピングカーサイト 4190円

 

施設維持費(1日及び1泊)

大人 320円

小中学生 60円

 

備北丘陵公園の入園料

大人(15~64歳)450円

大人(65歳以上)210円

中学生以下は無料

 

ゲート開閉時間

7:00~21:30

(この時間内は車が自由に出入りできます)

 

チェックイン時間

14:00~18:00

 

チェックアウト時間

8:00~12:00

 

定休日

月曜日

※日曜日の宿泊は可能

 

電車でのアクセス

JR芸備線「七塚駅」から徒歩約20分

 

車でのアクセス

中国自動車道「庄原IC」から約10分
中国やまなみ街道「三次東IC」から約15分

 

駐車場情報

 

【一般カーサイト】車1台横付け可能
※2台目から追加料金1050円/台

【フリーサイト】20mほど離れた駐車場利用
※2台目から追加料金1050円/台

【キャンピングカーサイト】車2台横付け可能
※3台目から追加料金1050円/台

 

 

▲目次にもどる

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ