二日酔い予防には鶏肉がいい!お手軽&本格おつまみ「チキンナゲット」レシピ!

その日の疲れを癒してくれる夜の一杯、たまらない時間ですよね😆でも、翌日の二日酔いが気になる…そんなあなたに朗報です!

 

 

実は、鶏肉はスグレもので、二日酔いの予防効果があるんです。

 

 

そこで、お酒を好きの大人のおつまみにもなり、子供のおかずにもなる「チキンナゲット」をご紹介したいと思います。

 

 

揚げたてはサクサクで、思った以上に簡単にお店の味になりますよ♪ 鶏肉の栄養・効能など「マメ知識」もあわせてどうぞ☆

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

「チキンナゲット」レシピ

 

 

■所要時間(調理時間のみ) 15分

 

 

 

材料(4人分)

 

 

鶏ひき肉 400g

 

玉ねぎ  1/4個

 

ニンニク  1かけ

 

塩・コショウ  少々

 

薄力粉  大さじ5

 

片栗粉  大さじ5

 

コンソメ(顆粒)小さじ1

 

水  大さじ3~

 

サラダ油  適量

 

ケチャップ  お好みで
粒マスタード  〃

 

 

 

作り方

 

 

① 玉ねぎとニンニクはすりおろす。

 

② 大きめのボウルに鶏ひき肉、①、塩・コショウを入れ、粘りが出るまで混ぜる。タネが出来たら、冷蔵庫で冷やしておく。

 

 

 

 

③ 深めの皿に薄力粉、片栗粉、コンソメを入れて軽く混ぜ合わせ、更にその中に水を加えてとろっとした状態になるまで混ぜる。衣の出来上り。

 

 

 

 

④ 冷蔵庫から②を取り出し、手にサラダ油(分量外)を付けて、タネを16個に分け、それぞれを平べったい小判型に成形する。

 

⑤ 深めのフライパンの高さ1/3程までサラダ油を注ぎ、170℃に熱する。④に③の衣を付けて、揚げる。何度か裏返す。

 

⑥ 両面の衣がカラッとしてきたら、バットに取り出し、油をよく切る。

 

⑦ 器に盛って、ケチャップ/マスタードを添えて出来上り!

 

 

※献立例

 

 

 

おいしく作るためのポイント

 

 

今回はより手軽で簡単にと思って、鶏ひき肉を選びました。

 

お好みの塊肉を包丁で叩いたり、フードプロセッサーにかけてもらっても良いですよ😊

 

その方が、肉の種類も選べますし、どの程度叩くか、ミンチにするかで食感も変わってきて、より楽しめます♪

 

胸肉やささ身のような、脂肪分の少ないさっぱりした種類でも、この調理法なら美味しく頂けます!

 

 

衣は、サラサラの状態ではなく、とろっとした状態の方が、きちんとタネにまとわりついてくれます。

 

くれぐれも水の入れ過ぎにご注意下さいね😉

 

 

 

揚げ物にフライパン活用で楽々

 

 

揚げ物専用の鍋を出して来て、たっぷり油を注いで…なんてなると後片付けが大変😣

 

なので、私はもっぱらフライパンで揚げ物派です。

 

もちろん揚げ物に対応できないフライパンもあるし、深さの浅~いものはおススメできません。

 

ある程度の深さがあれば、充分に揚げ物がカラッと仕上がります。油の量も少なくて済むので経済的✌

 

うちの母は、ほぼ揚げ焼きのような油の量で何でも作り、その都度油を捨ててました。

 

私は、先にご紹介したレシピの量で、油の汚れ方にもよりますが、3~4回は使います。

 

もちろん使用後必ずペーパーでこして、専用の容器で保管です。

 

 

ちなみに、170℃は、木の菜箸を油に入れると、気泡がゆっくり上がってくるくらい。

 

あまりに高温だと衣だけ焦げちゃうし、あまりに低温だと長い時間揚げることになり、油っぽい仕上がりになってしまいます。

 

フライパンの場合は、高温になりやすい傾向がありますので、ご注意くださいね😌

 

 

 

 

「鶏肉」マメ知識

 

 

「ヘルシーで高タンパク質」~そんなイメージの鶏肉ですが、ここで、実際の栄養や効能をはじめ、取り扱い方など、更に詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

鶏肉の栄養・効能は?

 

 

タンパク質を構成しているのが、アミノ酸といわれるものです。

 

そして、人の体内で作り出すことができない「必須アミノ酸」の中で、注目すべきは「メチナニン」です!

 

アレルギーの元となるヒスタミンを抑制し、肝機能を向上 させてくれます。

 

更に、肝臓内の毒素を排出し、肝臓に脂肪が蓄積されるのを防ぎ、脂肪肝を予防 してくれる効果もあるのです。

 

また、アミノ酸の結合体である「イミダペプチド」は、老化の原因となる活性酸素を抑え、細胞がダメージを受けるのを防ぎ、疲労回復を促進 してくれます。

 

ビタミンも豊富で、特にビタミンB群の「ナイアシン」は、皮膚や粘膜を保護し、体内のアルコール成分を分解 してくれます。

 

二日酔いの救世主ですね!

 

 

更に鶏肉には、不飽和脂肪酸が、豚肉や牛肉よりも多く含まれています。

 

その中でも「リノール酸」は中性脂肪を減らしてくれ、「オレイン酸」は血中コレステロールのバランスを整え、動脈硬化の原因となる 悪玉コレステロールを減退 させてくれるのです。

 

 

 

鶏肉のオススメ調理法は?

 

 

牛肉と違い、しっかり中まで完全に火を通して下さいね。

 

新鮮だからといって、たたきのような半生の料理は、特別な専門店にお任せして(それでも、本当に食べて良いのか賛否両論ありますが)素人は真似をしない方が良さそうです。

 

鶏肉、美味しいです😌でも…やっぱり、焼いただけでも旨味が出てくる豚肉や牛肉よりは淡白な味なので、鶏のから揚げとか竜田揚げとか、下味を付けた料理に向いています。

 

トマト等と煮込んでも美味しいですよね😊

 

ローストするなら、ソースにこだわってみるのも良いかも。淡白な鶏肉だからこその楽しみです🎵

 

 

 

新鮮かつ美味しい物の選び方は?

 

 

多少寝かせることで熟成される豚肉や牛肉と違って、鶏肉はとっても傷みやすいんです。

 

だから、鮮度が命!できるだけ、加工日の新しいものを選んで下さいね。

 

見た目も重要です。

 

まずは、肉にハリがあって厚みのあるもの、皮もピンとしっかりしていて毛穴が盛り上がっているのが新鮮な証です。

 

どの肉にもいえることですが、ドリップ(血液ではなく、細胞液です)が出ているものは避けた方が良いですよ。

 

鮮度が落ちてますし、何よりその液から旨味が出ちゃってるんです。残念なお肉の証拠なんですよね😣

 

 

 

鶏肉が傷んでしまった状態は?

 

 

まずは、見た目。新鮮な状態ではピンク色をしている肉の部分が、くすんできて灰色になったら腐ってきた証拠です。

 

更にほっておくと、白いカビがボツボツと…。

 

酸っぱい臭いやアンモニア臭がしてきたら、残念ながらアウトです。

 

元々ぬるっとしている鶏肉ですが、そのヌルヌル感が強くなり、ネバネハに近くなってきたら、腐敗が進んでいます。そのうち糸を引くようになります😱

 

このような状態になったら、火を通しても食べることができません!毒素は加熱では死滅しないので、どうぞ諦めて下さいね。

 

 

 

鶏肉の保存方法は?

 

 

とにかく傷みやすいので、消費期限内と言わず、早めに使い切るのが一番です!特にひき肉に関しては。

 

それでも、多少保存をきかせたい場合は、

 

①パックから取り出して、ドリップを拭き取る。

 

②1回で使い切る分だけラップでくるみ、更に保存袋に入れ、冷蔵庫に。

 

といった手順で。

 

 

更に持たせたい場合は、冷凍保存をお勧めします!手順は、冷蔵の時と途中まで同じです。

 

保存袋に入れる際は、なるべく空気を抜くようにします。

 

また、お肉同士が重ならないように平べったく入れることで、むらなく早く冷凍ができますよ。一気に凍らしてしまうのが一番重要です。

 

 

 

 

 

 

 

~体を鍛えていたり、ダイエット中の人向きの食材として考えられている「鶏肉」。

 

 

実は、その栄養素は豊富で、肝機能を高めてくれたり、アルコール分解の手助けをしてくれたりと、お酒を飲む人にもピッタリの食材だったのですね👏

 

 

鶏肉は淡白な味だからこそ、様々な食材と相性が良く、酒のつまみもどんどん作れちゃいます。

 

 

今回ご紹介した「チキンナゲット」もその一つです😊くれぐれも飲み過ぎにはご注意を!

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ