子供のおでん嫌いに悩むママ必見!子供が喜ぶ具でおでん好きにさせちゃおう!

「今日の夕飯はおでんよ~」って言うと、明らかに子供の表情がダウン⤵⤵

 

 

ママとしては準備も手軽、寒い冬には何度も献立にしたくなるおでんも、子供にとっては、魅力的でない場合も多々ありますよね。

 

 

そんなあなたのために、子供が喜ぶおでんの具をいろいろ集めてみました!この冬は、家族全員 “ニコニコ顔” でおでんを囲みましょう♡

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

子供がおでんを嫌いな理由としては、「練り物ばっかり」「みんな同じ味」「食べるものがない」っていう感じはないでしょうか。

 

 

う~ん、確かに・・・定番のおでんはそうかもしれませんね。

 

 

でも、「おでんの具はこうでなくちゃいけない」なんて決めは、全然ないのです!

 

 

子供も好きそうで、なおかつ、大人も野菜不足や栄養のかたよりを防げる、そんなうれしいおでんの具材って、本当はいろいろありますよ♪

 

 

ではでは~さっそくご紹介しますね!

 

 

<目 次>

 

 

  1. 練り物
  2. 巾着
  3. 野菜
  4. 加工食品
  5. 魚介類

 

 

 

練り物

 

 

まずは、練り物から攻略!

 

インゲン豆入りちくわ

人参入りちくわ 

 

ちくわの穴に、インゲン豆や人参を差し入れて、2~3等分にカット。

この一手間でちくわだけより見た目がキレイになり、子供も喜んで食べてくれます!
野菜も摂れますね。

 

カレー団子

 

カレー味のさつま揚げ団子。地方によるのかも?

 

バクダン(玉子巻き)

 

ゆで卵をそっくりさつま揚げで包んだもの。
半分に切って卵が見えるようにすると、おでんが華やぎますよ。

 

うずら天

 

バクダンのうずら卵バージョンです。

 

▲目次にもどる

 

 

 

巾着

 

 

油揚げの口を閉じるのは、かんぴょう(結ぶ)、爪楊枝・パスタ(刺す)の他、ちくわ(5㎜幅の輪切りリングをはめ込む)もカワイイ。

 

玉子巾着

 

油揚げの袋の中に、割った卵を流し入れます。

 

餅巾着

 

定番の具ですが、餅だけ、または小さく切った野菜をプラスしてもOK!

 

チーズ巾着

 

溶けにくいカマンベールやクリームチーズがおすすめ。
シュウマイをプラスするのも有りです!

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

 

ゆで卵

 

これはもう定番中の定番ですね☆

 

うずら卵 

 

串に刺すと食べやすいし、喜びます♪

 

厚焼き玉子(ダシ巻き玉子) 

 

玉子焼きにダシがしみて、ダシ巻き玉子のよう。
ゆで卵とは全然違った物になりますよ。

 

▲目次にもどる

 

 

 

野菜

 

 

じゃがいも 

 

イモ類は子供も食べますよね。
煮過ぎると崩れるので、最後に入れます。
煮くずれしにくいメークインがおすすめ!

 

サツマイモ 

 

じゃがいもより甘く子供が大好き。
よく洗い皮つきカットで入れてOK!

 

ヤングコーン  

 

スープに活躍する野菜です。
子供にも食べやすいサイズで、コーンの甘味が楽しめますよ。
煮込み時間も短い。

 

トウモロコシ 

 

3~4等分に切って煮込む。
これも甘味があるので子供が喜びます。

 

アスパラ 

スポンサーリンク

 

おでんのスープとよく合います。
太めなら大きめにカット。
おでんも一気に華やかになりますよ!

 

ロールキャベツ

ロール白菜

 

ひと手間かかりますが、ダシを吸っておいしい。
冷凍ものでも充分!

 

ウインナー巻き
シュウマイ巻き

 

ロールキャベツ(白菜)のように芯の具を作る手間なし。
子供にとっては更にうれしいかも^^

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

 

肉団子(つくね)

 

鶏ひき肉・長ネギ(玉ねぎ)・おろし生姜を塩コショウで味付け、卵と片栗粉を混ぜて一口大に丸めます。
たくさん作って冷凍しておけば、鍋にも使えて便利!

 

手羽元

手羽先

 

お肉がホロホロ~っととけてやわらかくておいしい!
コラーゲンもたっぶり♡

同じ鶏肉でも、骨がある部位だとダシがおいしくなります。
(国内の銘柄鶏だとさらに上品なダシに!)
ただ脂肪分も多くクセがあるので、予めフライパンで焼き目をつけて脂肪を落としておくといいですよ。

 

トリの皮串

 

スーパーで売っている塩味の物。子供は串のものが好きなので。

 

豚バラ肉の串 

 

これ、わが家は大好きです。

 

すき焼き用の牛肉

 

大きめに切った牛バラ肉

 

煮るのに時間がかかりますがグー。

 

▲目次にもどる

 

 

 

加工食品

 

 

ウインナー

 

フランクフルト

 

棒付きでお楽しみ感を演出!

 

魚肉ソーセージ

 

ベーコン 

 

厚切りのものをそのまま入れても良し。
薄切りのもので、えのきやアスパラを巻いても!

 

シュウマイ(冷凍)

 

おでんのダシをたっぷり吸ったシュウマイは好評。
冷凍と油断して煮込みすぎないように。

海老シューマイは、子供と取り合いになるほどおいしい~^^

 

揚げシュウマイ

 

餃子(冷凍)

 

揚げ餃子

 

▲目次にもどる

 

 

 

魚介類

 

 

マダコ

 

ぶつ切りで。
じっくり煮ると柔らかくなっておいしいです。

タコやイカって子供には噛みづらいですが、おでんだとホロホロに柔らかくなってくれるのでグー。

 

イイダコ

 

タコの形そのままパクッといけるミニダコ。

 

つぶ貝

 

加工されたものなら問題ありませんが、生の場合は、しっかり下処理(唾液腺除去)をしてくださいね。

 

▲目次にもどる

~いかがですか?

 

 

わが家でもいろいろ試しつつ、この機会に、他の情報も調べてみました。

 

 

「これならうちの子も食べられそう!」という具材はありましたでしょうか?

 

 

これらの具をヒントにあれこれ試して、オリジナルの具材も、ぜひ開発してみて下さい^^

 

 

おでん嫌いのお子さんが、「わ~い!今日はおでんだ!!」って、喜ぶようになりますように!

 

 

おでんの具は変わり種いっぱい!他にも子供が喜ぶものが見つかるかも?

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ