義父が孫を差別してる!そんな義父とどう付き合えばいい?私の体験談!

“義父が孫を差別してる!”と感じてるあなた。もし自分の子供が差別を受けてたら、悲しいし、悔しいですよね。

 

 

わが家は2人きょうだいで、上が娘、下が息子なんですが、義父があからさまに差別するんです…。

 

 

そんな義父と私がどう付き合っているか、対処法をお話ししますね!参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

 

 

 

 

娘の誕生に義父は…

 

 

結婚して1年目に1人目、娘が誕生しました。

 

 

義両親にとっては初孫でもあったし、当然喜んでくれると思いきや・・・出産した病院に来て、義父が開口一番

 

 

 

いや~ご苦労さん! 次は男の子頑張らないとね!!

 

 

 

うそでしょっ?!私、ついさっき女の子を出産したばかりなんですけど…。

 

 

さすがにその発言に、義母も「まあまあ今言わなくても…」と義父に言いつつも。

 

 

本人、まったく悪びれた様子がありません。

 

 

義両親が帰ったあと、夫は「父親が言ったこと気にしないでいいからね」とフォローに入ったのですが、私的には “その場で言ってよ!” と、内心思ってましたT.T

 

 

 

 

 

 

子供は名前を継ぐために産む?

 

 

実際に育児に突入すると、想像をはるかに超えた大変さに、一人っ子でいいかな…という気分でいたんです。

 

 

“そもそも夫だって一人っ子じゃない!” と。

 

 

その話を義父に聞くと…どうやら本人としては、すでに名前を継ぐ男の子(私の夫)がいるので、兄弟を作ろうが、作らなまいが大した問題じゃない、と思っていたようなんですよ。

 

 

当時、まだ幼稚園児だった夫に、

 

 

兄弟欲しいか?

 

 

と聞いたら、「いらない!」と答えたから、作らなかったんだと^^;

 

 

実際には、夫は結婚前に「一人っ子で寂しかったから、できれば2人以上子供が欲しいな~」って、私に言ってたのに。

 

 

義父のいないところで、夫は “兄弟はいらないなんて言った覚えないんだけどなあ…” と。

 

 

子供なんて、その時々でコロコロ気持ち変わりますからねぇ。

 

 

 

 

息子の誕生に義父は!

 

 

私の気持ちや身体の問題やらであれこれあり…娘の誕生から6年後になりましたが、2人目、息子が誕生しました!

 

 

まあーー 義父の喜びようといったら、

 

 

 

名前を継ぐ孫ができた!

 

 

 

と。継がなきゃいけないような名前でもないと思うんですけどね…>.<;

 

 

もう~すぐにメールが来て、

 

 

 

大学の学費は工面した!

 

 

 

とも。

 

 

 

娘のときはそんな話一切なかったのに…これって、思いっきり差別 だよね!!

 

 

まあ1人分出してもらえるなら、大変ありがたいと言えばそうなんですが・・・釈然としません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

性格はっきりしすぎてる義父!

 

 

話はちょっと変わりますが、義父からは、せっかく考えて贈った父の日のプレゼントも、気に入らなければ即クレームがくるんです…。

 

 

「きちんと言わないと、また送ってこられたら困るから」という理論。

 

 

“家族なんだから遠慮なしで意見し合うべきだ” などとも言ってくれるんですが、主張するのはもちろん、義父のみ!

 

 

夫すら意見しません…。

 

 

平成の世で、未だに典型的な 家父長制男子 です。

 

 

 

私に対しても。以前、チーズケーキが好きということで、作って出したのですが…底のクッキー生地が厚くなってしまったところ、はっきりと、

 

 

底が堅くて美味しくない!

 

 

とバサッと切られ(T.T) 正直ショックでした…。でも別のときには、いり鶏(筑前煮)を作って出したら、

 

 

いや~美味しい、美味しい~

 

 

と、モリモリ食べてくれたんです!正直ゆえに本音だと分かるので、これは本当に嬉しかったですね😊

 

 

 

 

手加減しない義父!

 

 

また、そんな義父なので、子供たちとゲームをやるときも本気なんですよ!

 

 

トランプ、オセロ、将棋等々…孫のためにルールを変えたり、手加減したり絶対しません!子供たちが泣いてもお構いなし。

 

 

幼なすぎてゲームに加われなければ、そばで静かに見てなさい!と厳しいんです。

 

 

「おじいちゃんなんて嫌い!」

 

 

と言われても、曲げません!でもある意味、この徹底ぶりはすごいなぁと感心します。

 

 

本来、教育、しつけ等きちんとしようと思えば、相手に嫌われるもの。

 

 

中途半端に折れてしまったら、何にもなりませんからね。この一貫性は、のちのち子供のためになるなーと。

 

 

社会に出れば、世の中甘くないですから…。元猛烈営業マン ならではの鬼教育です!

 

 

 

 

孫を差別する義父との付き合い方は…

 

 

 

 

「義父が孫を差別すること」―― 決してこれを肯定する気はありません!

 

 

私自身、優秀で何につけ優先順位が高かった兄と、思いっきり差別を受けてたので、その悲しさは分かりますもの。

 

 

 

義父とは生きてきた時代、環境が違いますよね。

 

 

培ってきた価値観が違う…。いまさら「価値観を時代に合わせて変えて下さい!」なんて言っても無理でしょう。

 

 

なら私は、義父の良いところ を1つでも多く探してみようと思ったんです!

 

 

うちの場合は、考えや価値観に疑問を抱くこともありますが、義父のさっぱりした正直な性格にときに救われ、裏表がないので、会ったときも気持ち良く過ごせることが多いです♫

 

 

そうしながら今では、ことあるごとに家系図を見せられたり、幼い子供たちを連れて、遠方にあるご先祖様の墓参りに行かれされたりすることも…

 

 

きっと義父にとって、名前が子、孫につながることが、自分が生きてた証なのかなぁ…なんて思うに至ったんですよね。

 

 

 

子供を差別されているのを見て、モヤモヤする気持ち、あると思います。“嫌だなぁ…” って。

 

 

でも、どうせなら義父と気持ち良く会えた方がいいですよね!

 

 

そのためにも、孫差別のことはいったん横に置いて、義父の良いところを積極的に見てみてはどうでしょう?子供にとって、夫にとって、血のつながった大切な人ですから😊

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ