松山 道後公園でお花見!場所取り 屋台 ライトアップなど地元から情報送ります!

愛媛県松山市にある「道後公園」。私はこの公園の近隣に住んでいるため、お花見には毎年欠かさず行ってます!

 

 

道後公園は、展望台から松山平野を一望できる県立都市公園で、電車通り沿いの「湯築城跡」庭園の所と、裏手の遊具のある公園があるんです。(城跡ゾーン・庭園ゾーン・公園ゾーンにわかれています。)

 

 

地元人の私が、混雑状況・夜桜(ライトアップ)・屋台・駐車場の情報や、オススメポイントなどをお話ししていきますね!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

<目 次>

 

 

  1. 混雑状況(場所取り)
  2. 開花時期
  3. 開園時間・入場料
  4. ライトアップ期間&時間
  5. 屋台・売店情報
  6. スポット住所&電話番号
  7. 車でのアクセス
  8. 駐車場情報
  9. 電車でのアクセス
  10. バスでのアクセス
  11. 松山空港からのアクセス
  12. トイレ情報
  13. ゴミ箱情報
  14. 持ち込み禁止物
  15. 禁止事項
  16. 服装・靴で気を付けること
  17. 子連れ・赤ちゃん連れで行く場合のオススメ・注意点
  18. カップルで行く場合のオススメポイント
  19. 私のオススメの楽しみ方!

 

 

 

混雑状況(場所取り)

 

 

昼間は、庭園・公園共に、地元の人の散歩コースになっていて、いつもほどほどの人がいます。

 

花見シーズンは人が多いですが、人酔いするほど多いわけではありませんので、心配ご無用ですよ!

 

でも庭園側は、夜桜の時期は、やはり花見客で混んでいますね。

 

公園側は、飲食(花見宴会的な意味で)禁止なので、比較的静かにのんびり過ごせます。

 

ベンチもあるので、基本的にはいらないとは思うのですが…場所取りも兼ねて、ピクニック用のシート・敷き物は持って行った方が良いかもしれません。

 

シートがあれば、どこでも自由に腰を下ろせますからね。丈の低い木があるので、その下だと桜の花が近いです^^

 

前日からの場所取りは禁じられているので、本当に良い場所を取ろうとしたら花見当日0:00を超えてすぐとか、早朝5:00頃とかに来る人もいるようです。

 

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

開花時期

 

 

例年、3月初めにツバキカンザクラ、3月末~4月初めに、ソメイヨシノ(300本)が咲き始めます。

 

2019年の開花は 3月 21日、満開 3月 29日、桜吹雪 4月 2日の予想になっています。

 

▲目次にもどる

 

 

 

開園時間・入場料

 

 

道後公園は、24時間出入り自由。
年中無休です。

入場料なし。

 

▲目次にもどる

 

 

 

ライトアップ期間&時間

 

 

夜桜もまた楽しみの一つ!ライトアップは例年、予め決められておらず開花時期に合わせてます。(3月下旬~4月初め)

 

時間は、18:00~22:00ぐらいです。

 

開花時期が近付いたら、ライトアップ情報を仕入れる必要がありますね。

 

予想開花時期はこちらをご参考にどうぞ(weathernews)

 

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

屋台・売店情報

 

 

屋台が何軒もでています。オーソドックスな食べ物(たこ焼き・イカ焼き・東京ケーキなど)とビール類も売っていますよ。

 

2019年は、臨時売店 3月 18日頃~、露店 3月 22日頃~スタートとのことです。(道後公園HPより)

 

屋台の食べ物はちょっと…と思ったら、道後商店街・スーパー・コンビニが近いので、そこで調達もOK!

 

▲目次にもどる

 

 

 

スポット住所&電話番号

 

 

愛媛県 松山市 道後公園 (1-4)

 

089-941-1480(湯築城資料館管理事務所)

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

車でのアクセス

 

 

松山自動車道「松山IC」より約30分です。

 

▲目次にもどる

 

 

 

駐車場情報

 

 

公園駐車場は、西口駐車場23台、北口駐車場11台の、計34台分のみです。

スポンサーリンク

 

駐車料金は、100円/30分。

24時間利用可。

 

公園の周辺にも、いくつか100円パーキングあり。

 

近くにスーパーもあるのですが、この時期はスーパー利用者以外使用不可です。

 

敷地内に「子規記念博物館」があるので、そちらも利用するなら、博物館の駐車場を利用しても良いかもしれません。 

 

駐車場も多いわけではないので、公共交通機関を利用するのが安心です。(時期によったら、道後温泉祭りとかぶり大変です!)

 

道後公園周辺の駐車場はこちら(NAVITIME)

 

▲目次にもどる

 

 

 

電車でのアクセス

 

 

■JR予讃線「松山駅」下車後

 

→徒歩にて

伊予鉄「JR松山駅前駅」に移動(市内電車)

 

→道後温泉方面行き乗車

(10駅 約25分、運賃160円)

 

→「道後公園駅」下車すぐ

※終点「道後温泉駅」の1つ手前の駅です。ご注意を!

 

伊予鉄「JR松山駅前駅」⇔「道後公園」時刻表はこちら

 

▲目次にもどる

 

 

 

バスでのアクセス

 

 

■JR予讃線「松山駅」より

伊予鉄バス(道後温泉方面)乗車

 

→「道後公園」下車

(約25分 運賃210円)

 

伊予鉄バス「松山駅」⇒「道後公園」時刻表はこちら

 

▲目次にもどる

 

 

 

松山空港からのアクセス

 

 

四国という場所柄、飛行機で訪れる方もいらっしゃると思います。

 

空港からのアクセスは、リムジンバス利用が便利です。

 

JR「松山駅」前まで 約15分 460円

 

伊予鉄「道後温泉駅」前まで 約38分 610円

※道後温泉駅前から道後公園までは、徒歩5分程度です。

 

「松山空港」⇔市内各方面のリムジンバス詳細

路線・時刻表・乗り場等はこちらをどうぞ(伊予鉄リムジンHP)

 

▲目次にもどる

 

 

 

トイレ情報

 

 

城跡内の資料館・庭園入口・公園管理事務所など、園内6ヶ所に散らばってあります。

 

そのうち5ヶ所は多目的トイレ有り。バリアフリーのお手洗いがあります。

 

すごく混んで行列ができているようなことはありません。

 

▲目次にもどる

 

 

 

ゴミ箱情報

 

 

数は十分あります。昼間ぐらいなら捨てて帰っても良いでしょう。

 

夜は、宴会をする人が沢山捨てるので…持って帰るのが苦でないなら、その方が、景観保護にはなりそうです。

 

▲目次にもどる

 

 

 

持ち込み禁止物

 

 

全域で火気厳禁です。花火もNG。

 

BBQは、それまで道具貸出の店まであったのですが、2015年から禁止になりました。

 

庭園側・城跡ゾーンは、池があったり、文化財もあるので遊具NGです。

 

▲目次にもどる

 

 

 

禁止事項

 

 

バーベキュー・カラオケは、周囲の住民の迷惑になるのでNGです。公園の真裏は住宅街です。

 

遊具は、公園側でならOK。遊具の所と広場の所があります。

 

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

服装・靴で気を付けること

 

 

敷地がめちゃくちゃ広いわけでもないので、基本的に何できてもOK。

 

ただ全面コンクリートというわけではないため、特に散策する方は、スニーカーが無難でしょう。

 

夜桜見物時には、油断せず、羽織物を一枚持って来てくださいね。

 

▲目次にもどる

 

 

 

子連れ・赤ちゃん連れで行く場合のオススメ・注意点

 

 

庭園にはベンチもあるので、ひなたぼっこには最適です。

 

公園も遊具があるし、ベンチもそこの近くにあるので、子どもたちを見守りやすいですよ。

 

舗装されているので、ベビーカーも動かしやすいです。

 

庭園側は、池や堀があるので(柵はあるのですが)注意して下さいね。

 

▲目次にもどる

 

 

 

カップルで行く場合のオススメポイント

 

 

何と言っても、庭園・公園共に景色がとてもきれいなのでデートに最適です!

 

庭園では、結婚式の前撮りをしてる方もいるほど。フォトスポットは沢山ありますよ。

 

▲目次にもどる

 

 

 

私のオススメの楽しみ方!

 

 

道後公園は私にとって、生まれたときから行っているとてもなじみの深い場所。外れはない花見スポットです。

 

 

木が高いところでは、文字通り眺める場所が多いのですが、目線あたりで花や枝を見れる場所もあり、妹たちと花とのショットを撮ったりしています。

 

 

そして実は、個人的におすすめの楽しみ方としては、「自転車」なんですよね~♪

 

 

道後商店街の、観光案内所等でレンタルできます。

 

 

道後公園以外にも、松山城・城山公園等、自転車圏内で桜スポットがたくさんあるので、サイクリングでいろいろ回れますよ^^

 

 

お帰りの際には、道後温泉の「温泉せんべい」・坊っちゃん団子・タルト・母恵夢・ミカンジュース・道後ビールが有名ですので、おみやげに是非どうぞ!

 

 

道後温泉のお花見、めいっぱいお楽しみ下さいね!

 

周辺情報などさらに詳しくは→じゃらん

 

▲目次にもどる

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ