カラオケで60代70代にウケたい!昭和の流行歌!男性曲&女性曲20選【動画付】

職場や取引先の60~70代の人とのカラオケに備えて、何曲かレパートリーを持ちたいあなた!

 

 

“さぁ大変!いったい何を歌えばいいんだ?”――「昭和の流行歌」と検索は出来たとしても、何から始めてよいかわからないでしょう?

 

 

でも大丈夫!そんなあなたのために、男性曲&女性曲を、各10曲ずつピックアップしてみました。参考にしてくださいね^^

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

60~70代懐かしの男性人気曲10選☆

 

 

 

1.君といつまでも♪

 

 

加山雄三(1965年)

 

みんな知ってる!歌ったこともある!“若大将” 加山雄三の名曲。彼は、弾厚作の名で作曲し、作詞家の岩谷時子と、何曲もヒット曲を生み出しました。

 

この歌がキライという人は、いないと思う!歌い出せば、きっと何人も一緒に歌い出すはずです!

 

途中に入るセリフ「幸せだなァ 僕は君といる時が一番幸せなんだ・・・」はちょっぴり照れくさいかな^^でも、恥ずかしがらずに挑戦してみてください!

 

 

※途中、録画した人の声が少し入ってます>.<

 

 

 

2.ブルーシャトウ♪

 

 

ジャッキー吉川とブルーコメッツ(1967年)

 

グループサウンズが流行した 最初の頃のヒット曲!バンドをバックに歌う姿が印象的で、ボーカル君は、フルートを吹いていましたね。

 

「シャトー」(château) は、フランス語で「宮殿・城」の意味ですって。

 

替え歌もあるし、「ブルーシャトーウを君だけに」という題名で、カラオケメドレーも人気ありますよ。メドレーは、各曲のオイシイ所だけを歌っていくのでおすすめ!

 

 

 

 

 

3.昴(すばる)♪

 

 

谷村新司(1980年)

 

3人組グループ「アリス」のメンバー、谷村新司がソロで出した大ヒット曲!

 

メロディーも詞も悪くなはいけど、明るくはない。ニコニコ笑って歌う曲ではないですね。

 

盛り上がりも、何番か歌った曲の一番最後だけ。それでもなぜか皆、歌いたがる曲です。

 

 

 

 

 

4.また逢う日まで♪

 

 

尾崎紀世彦(1971年)

 

イントロからドーンと派手で、下手でもなんでも、大声張り上げて歌うっきゃない!前進あるのみ!って感じの歌です。

 

それまでの日本の流行歌にはなかったリズム、インパクトが魅力で、一世を風靡しました。別れの歌なんだけど、明るい!

 

 

 

 

 

5.白いブランコ♪

 

 

ビリーバンバン(1969年)

 

歌い出しは「君はおぼえているかしら あの白いブランコ~♪」フォークソングなので、そんなに盛り上がりはないです。

 

でも、みんなメロディーはよく知っていてハモってくれるだろうし、聞くと安心する歌。

 

 

 

 

 

6.想い出の渚♪

 

 

ザ・ワイルドワンズ(1966年)

 

「波に向かって 叫んでみても~ もう帰らない あ~の な~つの日♪」グループサウンズと言えばまずこれ!と言えるくらい、耳になじんでいる曲。

 

歌もむずかしくないし、歌詞もおぼえやすいし、誰でも歌えるところがイイ!

 

 

 

 

 

7.霧の摩周湖♪

 

 

布施明(1966年)

 

起承転結が、メロディーにも詞にもある難曲です。布施明は歌が上手い!とにかくこの歌は素人にはむずかしい!

 

なのに絶叫して歌いたがる人が多い!下手くそな人が自分に酔って歌っていると、笑えます^^;

 

 

 

 

 

8.長崎は今日も雨だった♪

 

 

内山田洋とクールファイブ(1969年)

 

「ああああ~ながさき~は~ きょうも~あめ~だったぁ~♪」ココを歌うのが気持ちイイらしい。ご当地ソングって 昭和の時代はいっぱいあったなぁ。

 

 

ちなみに、当時は↑このグループ名だったのですが、リーダーの人が出た後なので、動画では「前川清&クールファイブ」となってます。

 

 

 

 

 

9.おまえに♪

 

 

フランク永井(1972年)

 

「そばにいてくれるだけでいい…黙っていてもいいんだよ♪」

 

渋い美声のフランク永井が歌うと、カッコよいけれど、普通の人が歌うと演歌みたいになる!

 

それでも、歌いたがる人が多い人気曲です。知っていると驚かれること間違いなし!

 

 

 

 

 

10.夜霧よ今夜もありがとう♪

 

 

石原裕次郎(1967年)

 

映画で憧れ、歌でも憧れ、みんな裕次郎ファンだった時代の歌。不倫の歌なんだけど、みんな嬉しそうにカッコつけて歌いますね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

カラオケで60代70代の方にウケる!名曲・人気曲男女20選【第1弾】はこちら☆
カラオケで60代70代の方と男女デュエット!懐かしいヒット曲27選はこちら☆
カラオケで70代80代の方と盛り上がる!「男性曲」31選はこちら☆

 

 

 

60~70代の青春の思い出 女性人気曲10選

 

 

 

 

1.川の流れのように♪

 

 

美空ひばり(1989年)

 

平成元年に生涯を終えた美空ひばりさんの、最後のシングル曲。

 

“人生は真っ直ぐだったり、曲がりくねっていたり、流れが速かったり遅かったり、本当に川の流れのよう。でも最後はみな同じ海に注ぐのよ…” と、レコーディングの時に話されたそうです。

 

何も言う必要ない、定番中の定番ですね。演歌好きも、そうでない人も、抵抗なく歌える歌です。

 

 

 

 

 

2.天城越え♪

 

 

石川さゆり(1986年)

 

女の情念を歌い上げた、凄みのある歌!すごい歌詞です。でも、なんとも魅力的で、カラオケで一番歌われる歌としても有名。

 

サビのあたりは、一緒に歌い出す人が必ずいるはず。大合唱も楽しいです!

 

 

 

 

 

3.恋におちて-Fall in love-♪

 

 

小林明子(1985年)

 

サビは「Darling, I want you 逢いたくて~ときめく恋に 駆け出しそうなの♪」一世を風靡したTVドラマ「金曜日の妻たち」のテーマ曲でした。

 

これも不倫カップルの歌で、ヒロインになったつもりで、自己陶酔で歌う女性がイッパイ!途中、英語の歌詞が入ったり、メロディもきれいです。

 

 

 

 

 

4.ブルーライト ヨコハマ♪

 

 

いしだあゆみ(1969年)

 

「街の灯りが とても綺麗ね ヨコハマ~♪」の歌い出し。いしだあゆみのけだるい歌い方がカッコイイ!

 

「横浜」ではなく「ヨコハマ」とかくところがカッコイイ!声の高い人も、低い人も歌えるので便利です。

 

 

 

 

 

5.四つのお願い♪

 

 

ちあきなおみ(1970年)

 

「たとえば私が恋を 恋をするなら 四つのお願い聞いて きいてほしいの♪」で始まる、不思議な感じのする歌。歌いやすい音域です。

 

この画像は、彼女が20代前半の頃だそうです。(すごい色気!)

 

もっとジェスチャーたっぷりで、明るくコミカルに歌うも良し!笑わずに大人っぽく歌うも良し。男性が歌うと、ウケそう!

 

 

 

 

 

6.時の流れに身をまかせ♪

 

 

テレサ・テン(1986年)

 

この曲もとてもよく歌われます。歌いたいなら早めにやらないと、必ず誰かに先を越されます!

 

地味で淡々とした曲ですが、自分のことだと思って、感情こめて歌う女性が多いですね。

 

 

 

 

 

7.瀬戸の花嫁♪

 

 

小柳ルミ子(1972年)

 

ご当地ソングと呼んで良いのかな?「あなたの島へ およめにゆくの~♪」と可愛く歌うのが、印象的。

 

年齢に関係なく、誰が歌ってもおかしくない、くせのない曲です。

 

 

 

 

 

8.ウナ・セラ・ディ東京♪

 

 

ザ・ピーナッツ(1964年)

 

歌唱力バツグンの双子のデュオ「ザ・ピーナツ」が、素敵なドレスを着て歌い上げた名曲です。

 

「ウナセラディ東京」(Una Sera di Tokio) とは、イタリア語で「東京のある一夜」という意味。

 

ラテン音楽のようなメロディ、きれいなハモリ、歌う人も聴く人も、ウットリ!

 

 

 

 

 

9.二人でお酒を♪

 

 

梓みちよ(1974年)

 

チョッピリさみしい女の歌ですが、リズムのノリが良く、メロディーもわかりやすいので、一人で歌っても、大勢で歌っても楽しい曲です。

 

いきなり舞台に座り込むパフォーマンスは斬新でしたが、やっぱり雰囲気が出ますね~。

 

 

 

 

 

10.五番街のマリーへ♪

 

 

ペドロ&カプリシャス(1973年)

 

この曲は、今では、高橋真梨子の曲としての方が、知られていますね。

 

上手に歌うのは大変ですが、物語のように歌詞が展開していくので、覚えやすいです。

 

 

 

 

カラオケで60代70代の方にウケる!名曲・人気曲男女20選【第1弾】はこちら☆
カラオケで60代70代の方と男女デュエット!懐かしいヒット曲27選はこちら☆
カラオケで70代80代の方と盛り上がる!「女性曲」25選はこちら☆

 

 

 

~いかがでしたか?挑戦してみたい歌がみつかりましたか?

 

 

60~70代の方々とのカラオケ、ぜひ昭和の名曲を楽しんで歌って下さい!グッドラック!

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ