離乳食をモグモグしないで丸飲みで悩んでいるママ必見!カミカミ練習法!

うちの子は離乳食をよく食べてくれるんだけれど、早食いが心配!というママも多いですよね。

 

 

食べないで困っているママたちとは、少し違った悩み。わが家の娘も、いつも早く食べていたので、よく見たらモグモグしないで丸飲みしてる時期がありました。

 

 

私は、ネットで調べたり、矯正歯医者に相談して、いろいろな事を試してみましたよ。参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

 

 

 

 

わが家の娘の早食い、丸飲みに気が付いたのは1歳とちょっと過ぎたころ。

 

 

ペースト状の離乳食が終わって、ニンジンやお肉など柔らかく煮たものを5ミリくらいの大きさに切ってあげてました。

 

 

その時に「よく食べてくれるお利口な子だな♡」って思っていたら、何と!うんちからそのままの形で出てきてしまってたんです!

 

 

つまりは、まったくモグモグしていないということ。

 

 

“これでは栄養が吸収されてないんじゃ?” と不安になりました。しばらく様子を見ていてもまったく変わりません。

 

 

 

 

 

 

奥歯で噛む練習を

 

 

まず必要なのは、奥歯で噛む練習。前歯ではなく、奥歯で噛むことを教えます。

 

 

おやつコンブやスルメは、何回も噛んでいるといい味がしてきますよね!それを子供の奥歯のところへ持っていき、何度も噛む練習をさせました。

 

 

飲み込んでしまうといけないので、ママがしっかり手で握っていてくださいね。

 

 

左右の歯で噛む練習です。娘は、美味しいからか「おやつコンブほしい!スルメほしい!」といって、毎日のように練習していました。まったく嫌がりもせずに良かったですよ!

 

 

毎日、奥歯で噛む練習をすると、だんだん食べ物をモグモグすることを覚えていきます。

 

 

 

 

矯正歯科の先生からの指導は

 

 

また、2歳くらいになってから、矯正歯科の先生に相談しました。先生からいただいたアドバイスは、以下の5つ。

 

 

♥1.奥歯の上に、クラッカーやレーズンなどの、子供の好きなお菓子を置いて、噛む練習をさせます。

 

おやつが食べれるとあって、これも喜んでやってくれました。子供のとなりに座って、「おくばでカミカミ、おくばでカミカミ」と言いながら、練習しました。

 

 

 

♥2.舌を動かして、車のワイパーが左右に動くように、左奥歯、右奥歯の上下両方の歯を順番に触ります。これを毎日30回づつを3セットやります。

スポンサーリンク

 

舌の筋肉を鍛えて、噛む練習になります。3セットが難しかったら、1セットでもいいと思います。これも効果があったと思いますよ。

 

 

 

舌を口の中でカンカン!と鳴らす練習をします。

 

上顎に舌を付けて、勢いよく下へおろすと “カンカン!” “タンタン!”(音をよく言い表せませんが…><)と音が出ますよね。わが家の長女は、やり方を教えてもなかなかできませんでしたけど。

 

次女の場合は、私がやるのを見て、教えなくても真似していました。これも、舌の筋肉がなければ上手くできません。

 

 

こんなふうにして、口の中の筋肉、奥歯を使う筋肉を練習すると⇒ 「噛む」練習になります!

 

 

 

4.噛むことが下手な子は、スパウトのカップは使わない方がいいそうです。

 

これは授乳の時と同じように、スパウトの下に舌をおいてしごくように飲みます。舌がペロッて出るので、噛むことの邪魔になってしまうそうなんですね。

 

なるべく早く、コップかストローのコップにした方がいいみたいです。わが家はスパウトは使わずに、哺乳瓶からすぐコップにしました。

 

 

 

5.噛むときに舌が出ていて、邪魔になってしまう場合は、舌の位置が間違っているそうです。

 

舌は、上顎の中央の少しへこんでいるところに付けておくことが基本で、自然にできる子、教えなければできない子がいるとのこと。

 

鼻呼吸の基本でもあるみたいなので、お子さんができてるか、ちょっと見てあげてくださいね。

 

出来ていなければ、無意識の時にでもここにつけれるように、練習しましょう。

 

 

 

 

モグモグしない対策は他にもいろいろ

 

 

 

 

食べ物で気を付けられることとしては、ミートボールなど、柔らかい加工品をやめて、薄切り肉にしてみてください。硬いものを食べるには、噛まないと飲み込めませんよね。

 

 

また、保育園の先生にも、注意してもらえるようお願いしたんです。そしたら、先生から「他の子でも噛めていない子は多いので、みんなで注意し合いながらやってますよ^^」って言われました。

 

 

3歳くらいになって、物事が理解できる年齢になったら、「30回噛んで飲み込もうね、消化しやすくなるよ。」って伝えます。この頃はもう自分でも、「奥歯でカミカミ」といいながら食べていましたね。

 

 

 

 

いかがですか?

 

 

わが家では、こういった感じで離乳食のころから噛む練習をして、4歳頃には自然に噛めるようになりました。まる2年間、いろいろ試してみましたよ。

 

 

子供がモグモグしないで丸飲みしていて困っているあなたも、良かったらどれかを試してくださいね!きっと1つは役立てると思います。

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ