子育て2人目って大変?どうしようか迷っているあなたに私の体験談!

2人目を産むタイミングって考えますよね。年子、2歳差、3歳差…。

 

 

「2人目が産まれたら大変になる!」とは言葉はよく聞きます。私自身も2人目妊娠中によく言われましたしね。

 

 

でも、楽になることは絶対無くて、大変にしかならないということは分かっても、何がどう大変になるかまでは分からなかったし、考えてもいませんでした。

 

あなたもそうじゃないですか?

 

 

そんなあなたの参考になればと、私の2人の子育てで一番大変だった体験と、その時どのように対処したのかを、お話しします!

スポンサーリンク

 

 

 

 

わが家で一番大変だったことは

 

 

はい! それはズバリ 2人目を産んだ後の、上の子の 赤ちゃん返り です!

 

 

子育てしていても、赤ちゃん返りは2人目を産んだあとに初めて経験するものなので、これがもおぅーー大変大変大変(涙)でした!!

 

 

 

 

何事もなく過ぎた半年間

 

 

えっと、上の子をあーちゃん、下の子をしーちゃんって名前にしますね。歳の差は1歳8ヶ月です。

 

 

しーちゃんは当然、最初はただおっぱい飲んで寝るという生活。

 

 

あーちゃんも、下の子があらわれて “この子誰?” って感じではあったと思うんですが、そのうちしーちゃんの名前を呼んで、かまってくれてました。

 

 

このころの私は、“なに2人の子育て案外楽じゃん!ラッキー☆” なぁんて思ってたんですよ。

 

 

 

しーちゃんが5ヶ月になり、離乳食が始まったときも、「あーちゃんが食べさせてあげる~♡」なんて、うれしいことを言ってくれてましたしね!

 

 

なのでこの頃も、2人分の食事を別々に準備しないといけない大変さだけで、まだ2人目子育て、楽勝状態だったんです(^^)b

 

 

上の子の赤ちゃん返りも、もう無いのかも…?なんて思ってたんですよね。

 

 

 

 

でもその時は突然やってきた!

 

 

 

 

しーちゃん7ヶ月頃からです。始まりました!あーちゃん、ついに赤ちゃん返りです(>_<)

 

 

きっかけは風邪!風邪をひいて、赤ちゃん返りスイッチがONに…。

 

 

普段はわりと聞き分けがいいんですけど、風邪をひくと甘えたくて、ママを独占したくなってしまったようなんです。

 

 

風邪をひいている間は甘えさせていたので、しーちゃんはパパ抱っこが多くなって。

 

そしたら、今まではしーちゃんにおっぱいあげるのはママ、抱っこするのもママだけと思っていたのが、

 

 

“あっ、しーちゃんを抱っこするのはパパでもいいんだ!” と分かってしまった様子^^;

 

 

この風邪を境にすっかり「あーちゃん、ママがいい!!」って言うようになっちゃったんですよ。

 

 

「しーちゃんみたいに食べさせて!」

スポンサーリンク

 

「あーちゃんもおっぱい飲みたい!」

 

と、何をするにも、自分もしーちゃんと同じようにして!! という訴え。

 

 

しーちゃんが私に抱っこされたくて近づくと、遠くからでも「ダメぇー!」って走って来て、つき飛ばすし。

 

 

パパでも大丈夫だったお風呂も、ママとじゃないと わんわん大泣き して入らなくなったり…。

 

 

とにかくもう、なんとか私を独占しようと、毎日まいにち必死!!

 

 

下の子は、まだ何も分からないしママが必要。そして、自分の思い通りにならなければ大声で泣きわめく大きい赤ちゃん!

 

この2人をかかえて、もう ドッタバタ~!!!

 

 

…そんな状態が、数ヶ月つづいたんです(T.T)

 

 

 

 

 

私の赤ちゃん返り対処法は!

 

 

赤ちゃん返りは仕方ないもの。どうしようもないですし、我慢ばかりさせるわけにはいかないので、私は、私なりの対処法を考えました!

 

 

それは「あーちゃんにもママになってもらう」という方法です。

 

 

ぬいぐるみが好きなことと、ときどき私の真似をしていたので、同じようなことをさせれば、少しは落ち着いてくれるんじゃないかと思って。

 

 

どうするかというと、私が下の子を抱っこするときには、

 

「あーちゃん、くまちゃん(ぬいぐるみ)が抱っこしてほしいって~」

 

 

という具合に、上の子が抱っこをする側になるように 話しかけていったんです。

 

 

で、そうしているうちに幸い、だんだんと「自分が抱っこしてほしい」という要求が減ってきたみたい!ママになるのが楽しいようです。

 

 

これが功を奏して、今では自分で「オムツ替えるよ~」とか「おっぱいの時間だよ~」とか、ママやってます(笑)

 

 

あとお風呂も、いっしょに入るお友だち(プラスチックのミニーちゃん)を用意したら、またパパと入ってくれるようになりました。

 

 

こちらも忍耐が必要でしたけど・・・こんなふうにして、なんとか乗り越えることができたんです!(ホッ)

 

 

 

 

2人目は大変だけど楽しい

 

 

 

 

わが家では1歳8ヶ月の歳の差で、一番大変だったのは、この上の子の「赤ちゃん返り」だったわけですが…。

 

 

同じ2人目でも、どれだけ歳をあけるかで、また大変さも悩みも違ってくるのかもしれませんね。

 

 

私としては2人目…う~ん、正直たしかに大変です。でもね、毎日楽しい♪2人の寝顔をみるともうたまらない!って感じです♡

 

 

子育てって、その時その時はすごく大変だけど、後になると、な~んか笑って話せちゃいますよね。

 

 

今は “2人目大変そう” と思っているあなたも、育ててみればきっと「良かった!」と…そう思えるんじゃないかなって思いますよ^^

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ