子育てに参加しないパパ…悩みはどこの家庭も一緒?私の解決方法は!

パパが子育てに参加してくれない・・・子どもが産まれるとあるあるの問題ですよね。わが家も全然、参加してくれませんでした>.<

 

 

今、あの手この手でパパに子育てを手伝ってほしいと悩んでいるあなたに、または、“どうしていいか分からないよ~” というあなたにも、「私のあの手この手」をお教えしちゃいます!

スポンサーリンク

 

 

 

 

子供が苦手なパパ

 

 

まず、わが家のパパ…子ども苦手なんです。子供が苦手なパパってたくさんいると思うので、それはいいんですよ。そう、わが子を可愛がって遊んでくれさえしたら。

 

 

でも…小さい子どもに関わったことがないパパは、まだしゃべれもしない子どもに対して、

 

 

「どうやって関わったらいいか分からない」と・・・。

 

 

でも、みんな小さい子どもとの関わりかたなんて分からないのは一緒!「そんなの言い訳にしないでよ!」と、私は怒っていました。

 

 

今思えば、それまで見せたことのない姿を、私に見せる恥ずかしさもあったみたいです。

 

 

どうしたものかと、私も悩みました。子育てに参加はしてほしいけど、関わり方が分からないと言われると、関わり方を教えることもできなくて悩んだんです。

 

 

でも改めて考えると、どんどんお腹が大きくなるのを直に感じていた訳じゃないし、産んだものママだし。

 

 

いきなり「今日からパパです」と言われて「はい、なので遊んで関わってー」と言われても困るよな~と思うので、一応その点は大目に見てあげましょう。

 

 

でも、大見に見てあげましょうと言われても困りますよね・・・子育てに参加してほしいですもんね!

 

 

 

 

 

 

私がためしたパパの育児参加法!

 

 

最初、子供がしゃべれるようになるまでは、私がパパに「今、これしたら笑ってくれるよ~」とか「このおもちゃ好きだよ~」などと教えて、遊んでもらっていました。

 

 

でも、パパってすぐに飽きちゃって携帯見たり、テレビ見たりするんですよね…。「もぉー携帯やテレビばっかりみないでよ!」と、怒ってしまいました。

 

 

次から次へと悩みが出てきます。どうやったらずっと遊んでてくれるのか…。

 

 

私は考えましたよ!!で、今度は、遊んでもらう時間を決めて、遊ぶおもちゃと遊び方も決めたんです!

 

 

平日だとパパが子供と関わる時間って夜しかないので「夜ご飯の片づけをしている間は子供と遊ぶ時間」って決めました。

 

 

そしたらパパも、遊ぶおもちゃも決まっていて、遊び方も決まっているからか、子どもと関わりやすかったみたいで、積極的に遊んでいてくれましたよ。

 

 

そのうちに、自分からその時間だけは、こちらが何も言わなくても遊んでくれるようになりました(^-^)/

 

 

言葉が少しずつしゃべれるようになってからは、「パパに~してもらっておいで」や「パパ~してくれるって」などと、子どもが好きなことやして欲しいことを、パパがするように積極的に子どもに声をかけました。

スポンサーリンク

 

 

子どもにお願いされたパパは、断ること出来ないのでやってくれます。そうしているうちに子供もいろいろとパパにお願いするようになり、自然にパパが子育てに参加する形になったんです!

 

 

パパがやってくれた時は、子どもに「パパにやってもらってよかったね~♪」と大げさに言っておくのがポイント!! そうすると子供も嬉しそうにし、子供が喜ぶとパパもやったかいがあって、またやってくれますよ。

 

 

 

 

でも、いつでもパパのとこにいてくれる訳ではなく、ママじゃなきゃダメって時がありますよね…。

 

 

子育てしている中でママから離れない、パパのところに行くと泣くっていうこともあります。そんな時は・・・パパに家事をしてもらいましょう!それも立派な子育てだと思うんです。

 

 

子供のためにママがしないといけない家事を、代わりにパパがする。子どものためにするのであれば、いっしょに遊ぶことだけが子育てじゃないと私は思うので(^-^)b

 

 

遊んでくれるにこしたことはないですが、それが出来ないときは、臨機応変に分担を換えるのもありってわけです。

 

 

あと、寝んね!…「寝んねはママ」って方が多いですよね!?わが家もほとんどがママですが、たまーにパパの日もあります。

 

 

で、パパに寝んねをお願いする、その秘法は ⇒ ⇒ ぬいぐるみ です!

 

 

まず、子供が好きなぬいぐるみをパパに買ってもらうんです。その約束として「パパとも寝てね」と!そうしたら、たまにはパパと寝てくれるようになりました。

 

 

これは2歳とだいぶ大きくなってからの話ですが。

 

 

 

こんな感じで、わが家はパパにも子育てに参加してもらっています。

 

 

でもね~まだついつい “私と同じように子供と関わって欲しい” って思ってしまうんですよね。でも、パパはパパなりに子育てに参加しているようなので、あまりがみがみ言わないように気を付けていますけど。

 

 

うん。「ママと同じように」を求めるのは違いますね!

 

 

パパに出来る子育ては、ママの半分ぐらいだと思っていれば “何でこれしてくれないの!” と思わなくていいですし、そんな時は素直に「ねぇこれやって~」と甘えてみるのもいいですよ。

 

 

もう一度まとめると…私がやってみたことは、

 

 

パパに遊び方を教えてあげる。遊ぶ時間を決める

 

パパにお願いするように、子どもに声をかける

 

ママとの家事の分担を換える

 

パパにぬいぐるみを買ってもらいパパと寝んねの約束

 

 

この4つです!!わが家には効果ありましたよ^^

 

 

あなたも是非一度ためしてみて下さいね。パパの育児に参加する姿勢や考えが、少しでも変わってくれるといいなって思います♡ 

 

 

自分がイライラしていると 頭が固くなってしまいがちですけど、いろいろ考えて、いろんな方法を試してみましょう!

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

タグ:       

カテゴリ:子育て 

管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ