ママ友と生活レベルが違う!これって経済格差?どうすればいい?

せっかく出来たママ友。でも仲良くしているうちに、“あれ?” ってこと、あなたはありませんか? 私はたびたびあります。

 

 

事あるごとに、プレゼント、お礼、お土産。それも “ちょっとそこまでは” って、気が引けちゃうレベルのものばかり。

 

 

それに自分も合わせないと、これから仲良く出来ないかも…。それに見合うものを返さなきゃ!! ってなってくると、本当に大変です。

 

 

そんなことが何回も続くと、もはやママ友って何なのか?すら分からなくなりますよね。そんなあなたに、私の体験談、私がどのようにしたのかをお話しします。

スポンサーリンク

 

 

 

 

え?今日私の誕生日じゃないけど…

 

 

 

 

「はい、これ!」と手渡されたのは、あるブランドのハンドクリーム。最初 “なんでなんで突然私に?” とマークだらけ。

 

でも、周りのママ友は、いつもありがとう(^^)って喜んでもらっているから、私も喜んでもらうのが正解なのかと、その日はいただきました。

 

 

それからしばらくして、そのママ友の子供と、うちの子供が遊んだら「これ少しばかりだけど…」って渡されたのは、お菓子の詰め合わせ!

 

 

さすがに、いやいや~ただ子供同士が遊んだだけだからと、返そうとするのに「もうあげたからねっ!」と子供に渡して「じゃあね♫」と帰られ、返せずじまい。

 

 

あくる日も、子供同士がいつもより遅く遊んでしまたと言って、な、なんと我が家に牛肉を持ってお目見えしました(汗)  この日も「悪くなるから早く冷蔵庫に入れて!」と子供に渡して帰ったんです。

 

 

そんなことが何度も続き、周りのママ友にどうしているか聞いてみたんです。すると…うちもお返しに困ってるっていうママ友もいれぼ、同じように返しているママ友も。

 

 

“これって生活レベルが違うんじゃなくって⁈” って思うようになりました。

 

 

一応もらってばかりでは申し訳ないので、私も子供が遊んだ時に、お菓子やジュースを多めに買ってもたせたり、ハロウィンパーティ、クリスマスパーティを子供も楽しめるように、すべて我が家が準備したりしてはみたものの・・・

 

なんせ我が家の生活は普通なので、そんなにお金が続くわけがありません!

 

 

だからといって、もらいっぱなしも気がひけるし…。ブランドのハンドクリームのお返しには、違うブランドのハンドクリームやボディーソープとか、頭も金も使いましたよ。

スポンサーリンク

 

 

 

 

他にも感じる経済格差

 

 

一度生活レベルが違うと思ってしまうと、子供たちの服や持ち物も、ママ友の着ている服や持ち物も違って見えるもの。

 

 

うちはどうせ子供はすぐ汚すからと、安い服で済ませ、どうせすぐ大きくなるからと靴も特にこだわりもなく、安くて軽いものとかを買って与えていました。

 

 

文具やバックにしても、流行や子供が大きくなれば好みが出るからと、必要最低限であればと考えて持たせていたし。

 

 

でも。

 

 

「子供にも子供ブランドの服じゃなきゃ」

 

「小さいうちからスポーツメーカーの靴じゃないと!」

 

「自分を若く綺麗に保つためにも、服やバック、ボディーケアもちゃんとこだわらなきゃ!」

 

 

…とママ友が言っていたのを今頃になって思い出すと、最初から考え方も、経済的にも違っていたことがわかります。

 

 

 

 

経済格差があるママ友同士は仲良くなれないの?

 

 

 

 

だから私、正直にママ友に、うちの経済的に、ブランドのものをプレゼントしたり、子供どおしが遊んだといって、お礼として多くのものを渡すことができないことを、多少オブラートに包みながら伝えたんですね。

 

 

伝えるにはすっごく勇気が必要だったんですけど(笑)

 

 

そしたらママ友は、

 

「私がプレゼントやお礼をすることは全然気にしないで」

 

「私は本当に人にプレゼントすることが好きだから!」

 

「だからお返しもお礼もいらないし、私の話相手になってくれて仲良くしててくれれば、それでいいのよ」

 

と言いました。

 

 

そういわれてもねぇ…気にしますよ! やっぱり>.<

 

 

でも、だからといってママ友の考えを否定するのも、悪いんじゃないかって気にもなったんです。

 

 

それからは一応、ママ友に私の気持ちが伝わったのか、前のように、詰め合わせやブランド物といったプレゼントやお礼は、少し頻度が減りました。

 

 

 

そのママ友とは、今も変わらず仲良しですよ(^^)♡

 

 

 

 

経済格差があるからと、無理して背伸びして、相手のレベルに合わせてまで仲良くしなくちゃダメですか?

 

 

いえいえ、絶対にそんなことはありません!

 

 

現実に、お互いの「生活レベル」ってありますもの。そしてお互いに、お互いの生活の様子までは分からないですものね。

 

 

だから、無理せず伝えられるのなら…自分の生活レベルとママ友の生活レベルの違いに関して、思い切って正直に話してみても良いのでは?って思います。

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ