なんでいつも一緒なの?そんなべったりママ友付き合いに疲れた時は!

子供がいるとどうしても親同士の付き合いが始まるし、ママ同士の付き合いから「ママ友」へと発展していきますよね。

 

 

はじめママ友ができた頃は嬉しくて、学校行事やお互い予定があった週末にランチや、ホームパーティーとかしたり。

 

 

…でもなんだかその関係が、嬉しい楽しいから、“またかぁ…” “疲れたなぁ…” と思うことってありませんか?私そうでした。

 

 

そんな私と同じ思いを抱えたあなたに、私の体験をお話ししますね。少しでもその疲れが取れればと思います(^^)

スポンサーリンク

 

 

 

 

ママ友ができた頃は♡

 

 

 

 

最初ママ友ができるかどうか、不安てありませんでした? 私は “ママ友とどう付き合えばいいの?” とか、“ママ友ってどんなことするんだろう?” とか思いましたよ。

 

 

付き合い方がよくわからないけど、学校行事などで一緒にいる、話ができるママ友が凄く嬉しかったのを覚えています。親子行事も、ママ友同士集まって会話したり、作業したり、子供同士が仲が良ければなおさら終始一緒にいましたね。

 

 

結構他のママ友グループもあって、グループに分かれたってのもあり、ママ友が集まってる中に自分が入れることが単純に楽しかったんです。あの頃は。

 

 

 

 

ママ友付き合いも慣れてくると

 

 

「今日は自分が仕事が休みだからママ友に連絡してランチ!」とか「お茶でも!」 って感じで連絡を取り合ったり、週末にランチを持ち寄って子供も一緒にホームパーティー的なこともしました。子供たちもママ友同士も楽しめるからと、定期開催してましたよ。

 

 

学校行事のときは待ち合わせをして、一緒に学校に行って、一緒に子供を見て、話をして、どこかに移動するときも、いつも一緒。“ママ友ってこういうものなのかなぁ~” って、何もわからない自分はそう思っていました。

 

 

 

“ん? でも…ちょっと一緒にいすぎ?”

 

 

 

少しずつそう思い始めると、一つの事からなんだか全部そう思えてくるから不思議なもので、毎日のような連絡にも、違和感を感じるようになったんです。

 

 

その連絡も、毎月必ず「学校行事って今月いつある?仕事の休み取らなきゃいけないから!」っていう電話…。自分でプリント見てないの?と思いながら、毎回教えてたわけですが、最初の頃は頼られてるのかな~ なんて連絡くることに喜んでみたり。

スポンサーリンク

 

 

でも、他のママ友と仲良くなればなるほど、その人とはちょっと距離感が近い気がしてきたのです。

 

 

 

 

べったりしすぎ?そうだ!距離をとろう

 

 

常に一緒。結構な頻度で連絡が来る。でも子供も大きくなって習い事を始めると、どんどん週末も予定が入って、このママ友との今までのような付き合いも難しくなってきます。

 

 

それに、他の仲良くなったママ友と話をしようにも、常にそばにいるから話がしづらい!ましてや、そのべったりママ友の子供の話になるときだってあるわけで、となりにいたら話もできない…。

 

 

しかも困ったことにこのママ友、待ち合わせをしても遅れてくることの方が多くて。そうすると私も遅刻ギリギリになっちゃうんですよね。

 

 

そこで思い切って、少しずつこのママ友と距離を取ろう!と、良い距離感はないかと模索するようになりました。

 

 

連絡も私からは用事がなければしないし、彼女から連絡が来てもメールで済みそうなものは、メールで連絡したり。

 

 

学校行事での待ち合わせも、一緒に行くのではなく中で待ってるようにして、遅刻ギリギリを回避!他のママ友と話をしたいなと思ったときは、さりげなくサッと違うママ友のところに移動してしまったりとか。

 

 

 

 

べったり対処法の効果は?

 

 

 

 

 

ありましたっ!!

 

 

ただそのママ友、他の違うママ友にべったりになるようになって。

 

 

なんだか申し訳ない気持ちもあるけれど、お互い用事があるときには連絡をとるし、学校行事で一緒にいても、お互い他のママ友と話をしたりするようにもなって、凄く自由になったかんじ!(笑)

 

 

まあ、うちの子供とは習い事が違ったというのもあり、活動の場が違うとママ友も違ってくるわけで、彼女としても、習い事でも仲良く出来るママ友の方にべったりになったというのが、正しいのかもしれませんけどね。

 

 

そんなタイミングもばっちり合った!という感じでしょうか。幸いにも^^;

 

 

 

ママ友の中には、常に誰かと一緒にいたい人、同じ時間を共有して仲が良いことSNSに投稿してアピールしたい!なんていう人も少なくありません。

 

 

でも、少しでも心地よい距離感に自分とのズレや、疲れを感じたら、そのままにしないでくださいね!

 

 

自分が我慢しなくても良い方向にいけるようにしていくことも、長くママ友と付き合うには必要なことだと思いますよ。

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ