ママ友の子供を自分の車に乗せたくない!うまく断れた私の体験談!

中学生になった私の子供。中学生だと部活もあるし、小学校の時からスポーツの習い事をしていたので、今まで週末は練習試合や大会と、ほぼ予定が入っています。

 

 

ということは…バスが出るときもあるけど、送迎を毎回のようにしなくちゃいけないんですよね。私は週末休みの仕事だから、送迎は毎回出来ていますが、出来ない人ももちろんいます。

 

 

ましてや、兄弟がいるお家だと、学校行事と重なってしまって送迎出来ない!ってこともしばしば。そんな時は決まって「うちの子も乗せてって~!」

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

あなたはママ友との関係、どこまでなら許せますか?私は意外と許容範囲が狭いかもしれません。そもそも、ママ友との付き合いって難しいなぁ…って思うことありませんか?

 

 

 

 

ママ友から子供を乗せてってと頼まれるの?

 

 

はい、頼まれます。月に一度くらいはありますね。でも、私は乗せていきたくない派なんです。

 

 

だって、乗せていって万が一事故にあった、道に迷って集合時間に遅刻してしまったとなっても、自分の子は仕方がないとしても、そのママ友の子供の責任までとれませんもの。

 

 

でも  “ママ友が都合が悪いときだってあるから、乗せることくらいしてあげればいいじゃない?” って思う人、多いと思います。もし私が送迎出来ないときは、おねがいしなくちゃいけないし “お互い様だよ〜” ってね。

 

 

本当にどうしようもなくて、なんともならないとき、乗せていきましたよ。近場だったってこともあったし。でもこれが遠い場所だったら、私はごめんなさいですね。

 

 

実際 乗せていった車の中で、酔いやすいママ友の子供、吐いちゃったんです。いくら仲の良いママ友の車でも子供は、多少なり緊張する分、なおさら酔っちゃったんですよね。(もしかすると私の運転か?)

 

 

 

 

私が断ろうと思った理由は

 

 

私の考えの中では、自分が一番大事なので、嫌な思いをしてまで乗せていきたくないのです。と言うか、めまいが突然きたり体調の変化が激しいから、負担なんですよね…。

 

 

最初の頃は “お互い様のときもあるだろうから、仕方ないよなぁ” って、何とか自分をだましだまし「いいよ!乗せてく〜」なんて言ってたんですけど。

 

まぁ一度乗せていくと次もあるわけで、その頻度も増えるんです。

 

 

「行くときは大丈夫だから帰りお願いしていい?」とか、結局毎回、行きだけ、帰りだけ、または行き帰りどちらも、というふうに…。

 

 

ところが!

 

 

なんで送迎出来ないか聞いてみたら…「美容室予約してて〜」とか「買い物行きたくて〜」        

 

 

 

“ハァ?!”

スポンサーリンク

 

 

 

“いやいや~美容室?” “予約の時間なり日にち変更すれば?”

 

“て、買い物⁈” “いやいや、あたしだって帰り道がてら行く予定だったんですけど”

 

 

…と、私からすれば「なんでどうでもいいママ友の予定のために私が犠牲になるんだ!」って思ったら、一生懸命 “仕方ないよね〜” と思おうとしていたものが、

 

 

「なんで来れないわけ?」

 

「旦那さんだっているでしょう?」

 

「みんな都合つけて送迎してるのに、ちょっと間違ってない?」 に変わるんです。(もちろん心の中でですよ)

 

 

もう、それからは断りづらくても、断らないとダメだな!って思うようになりました。

 

 

 

 

今回はどう断ろうかな…

 

 

ママ友も今まで乗せていってもらえたから、一度断ったぐらいでは、諦めません。

 

 

なぁんて言ったら失礼かもしれませんが、何度も乗せていってもらえるまで言ってみたり、また次の時にお願いしてきます。

 

 

一度目は、送るときはおばあちゃんに頼んでるから、ちょっと厳しいから無理。ごめん!

 

二度目は、帰り道このまま医者に行くから、ごめん!

 

三度目は、帰り道買い物しなきゃいけなくて。他の人には頼めない?と、他の人は頼れないのか聞いてみました。

 

 

…さすがに三度も断られ続けると、気がつくんでしょうね。「乗せてって!」とお願いしてこなくなりました(^^)

 

 

でも、まさかの子供経由でお願いされたこともあって。子供は一緒に行けたら楽しいから、簡単に「いいよ!」って言ってきちゃった、と言うんですよ。

 

 

これは子供にもちゃんと説明しないとダメだと思い、お母さんは他の子供を車に乗せたくないとハッキリ伝えました。

 

 

だから簡単にいいよと言わず、その場で断りづらいなら「一度ママに聞いてから返事するね!」と言って、返事を持ち帰らせるようにしたんです。

 

そして次の日とかに、親から断られたって、ママ友の子供に伝えるようにしました。

 

 

 

 

ママ友との付き合いは変わったか?

 

 

 

 

今はちゃんとママ友、自分で送迎してます!もっと言えば、子供の試合の応援にも少しずついるようなりました。

 

 

そして、ママ友との付き合いも変わりなく続いてます(^^) ただ変わったのは、私がママ友の子供を車に乗せなくなったこと。

 

 

乗せるのが気にならない人からみると、なんて心が狭いんだって思うかもしれません。でも私は、自分の子供の送迎が出来るのにしようとしないママ友に、協力する気にはなれません。

 

 

そうです、断る勇気も必要なんです。

 

 

断ったからといって、絶対にママ友の関係が悪くなるってわけではないし、あなたが少しでも “乗せたくないな…” って思う時は、何か理由をつけて一度断ってみてください。まずは、最初の一歩から!

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ