子供に習い事をさせる理由って何?年代別理由と習わせる上で大切なこと!

「子供には出来る限りのことをしてあげたい!」と思うのが、親心ですよね。そして、養育環境とともに気になるのが「習い事」…どうしたらいいか迷います。

 

 

他の親御さんたちの習い事をさせる理由って、気になりませんか?

 

 

子育て13年目の私はたくさんの親子を見てきて、その理由も、年齢に応じて変わってくると感じています。

 

 

年代別に、体験や周りの様子も加えてまとめてみたので、参考にして下さいね!

スポンサーリンク

 

 

 

 

乳幼児に習い事をさせる理由は?

 

 

 

 

この時期に、習い事をさせたいと考える親御さんは、圧倒的に1人目の子が多いですね。

 

 

出産前にどれだけ子供に関わってきたかによりますが、たいがいの場合は、育児超初心者ですよね。何につけても、不安がつきもの😢

 

 

“誰か子育て先輩ママと知り合いになって、情報がほしい!”

 

 

または、同じ初心者ママでも、お互いに愚痴を言い合ったり、情報交換したり、

 

 

“ママ友になって、親子で遊びに行ける仲になりたい!” など。

 

 

更に、子供に少しでも役に立つ習い事なら、なおオッケー👍

 

 

・・・なんだけど …乳幼児ができる習い事には、限りがあります😢

 

 

音楽教室

ベビースイミング

英語教室

体操教室

お絵かきや造形教室

幼児教室(お受験対策などお勉強系)

 

 

といったところでしょうか。すべて「親子参加型」ですね😉

 

 

この時期の習い事を、ある程度続けるには、「親子が楽しめること!」これが一番大切👏

 

 

子供が泣いて泣いて全く参加できなければ、辞めてしまうし。ママの人間関係が悪ければ、続きません。

 

 

また、子供に主体性がないので、ママ主導ですよね。

 

 

なので、近所にママ友がすでにいるなど、ママが必要ないと思えば、やらない子も多いです。

 

 

特に2人目以降は。

 

 

この時期は、“何か習わせなくちゃ” なんて、焦る必要なしですよ😉

 

 

 

 

幼稚園児に習い事をさせる理由は?

 

 

 

 

「年少」で習い事をしている子は、たいがい入園前からやっているのを、継続しているパターンが多いですね。

 

 

まだまだ幼稚園に慣れるので精一杯ですし、風邪をもらってきやすいので、この時期にあえて習い事を始める子は少ないです。

 

 

でも、「年中」になると、一気に習い事を始める子が増えます!特に女の子は激増😱

 

 

習う内容としては、そんなに乳幼児と変わりません。

 

 

ただ、集団の音楽教室がピアノの個人レッスンに変わったり、スイミングが親と離され、一人で入るようになったり。

 

 

「親子で」というのはなくなります。

 

 

だから、親の動機(理由)的にも、ママ友が欲しいとか、子育ての情報交換というより、

 

 

この子にこの習い事をさせたい!

 

 

習う内容の効果を期待してやらせ始める のがこの年代かもしれませんね。(小学校でもこれが続きます!)

 

 

ただ、まだまだ子供の意思ははっきりしていないので、親主導の選択です。

 

 

幼稚園の課外レッスンを利用する子も多いです。これは、最初から親子共々知り合いなので、その点は安心😉

 

 

体操教室に加えて、ダンスやバレエ、チアリーディングなど運動系も種類が増えます。

 

 

特に、成長の早い女の子の場合は、習い事のバリエーションが増えますね。

 

 

一方、男の子は、まだまだ様子見のママも多いのが現状です。

 

 

成長の個人差が大きく、ちょっとした産まれ月の違いでも、成長が違ったりするので。

 

 

“うちの子には習い事なんて早い” と思う男の子のママも、一定数います。

 

 

実際、始めさせたものの全く意味がないと、すぐに辞めさせてしまう場合も。

 

 

まぁ、それもオッケーだと思うんですよ👌

 

 

幼稚園で遊びながら、生活の基礎を学んでいく!これだけでも充分です😊

 

 

でも、「年長」になると、のんびりしていた男の子も一気に習い事を始めます!

 

 

親御さんたちの目線は、だんだん「小学校入学に向けて」と、考え始めます よね。

 

 

通信教材だったり、よく目にするお勉強の教室、そろばんだったり。

 

 

高度な運動系も加わり、サッカーや野球など始める子も。

 

 

女の子は、新たにというより、今までやってきた習い事を継続する子が多いようです😌

スポンサーリンク

 

 

 

 

小学生に習い事をさせる理由は?

 

 

 

習い事を通してよく学んでほしい、今も将来も役に立ってほしい、と親は願います。

 

 

しかしながら、小学校に入学すると、子供の意志も出てきます。

 

 

ここで、闘いです!

 

 

 

“ただの子供の思いつきじゃないの?”

 

“本当にやる気あるの?”

 

“続けられるの?”

 

“今までやってきた習い事はどうするの?”

 

 

 

…そこが確認できでも、さらに親側も、お月謝や諸経費のやりくり。

 

 

また今は、忙しい親御さんが多いので、費用以上に大変なのが、時間のやりくり。

 

 

お教室までの送迎、運動系だと当番もあったり。(それが習わせたくない原因に上がることが多いので、かなり負担は減ってきてるようですが)

 

 

・・・これだけのことを考えて始めさせた習い事です。

 

 

当然、効果も期待したくなるのが、人の心ってもんですよね!

 

 

勝った負けたの話も増えますし、親の負担や子供の態度についての愚痴も増えます😢

 

 

女の子も、かつては男の子スポーツなんていわれていた運動系に入り始めたり。

 

 

ピアノにバレエ、スイミング、習字、そろばんなんてお決まりのものだけではなく、習い事の種類は多岐に渡っています😉

 

 

親世代とは、だいぶ様相が変わってきていますね。

 

 

複数掛け持ち当たり前😱

 

 

更に、「高学年」になると、お勉強系も加わってきます😌

 

 

中学受験をやるやらない関係なく、学習塾、英語、プログラミンなんていう物が加わります。

 

 

特に、英語の入れようには驚きがあります👀 英検を受けるのも、ごく当たり前のことのようですし。

 

 

本当に、最近の小学生たちは大忙しです😣

 

 

 

 

子供に習い事をさせる上で大切な事は!

 

 

 

 

~いかがでしょうか。

 

 

年代別に習い事をさせる理由と、具体例をお話ししてきました。

 

 

「なぜ子供に習い事をさせるんだろう?」と考えているあなた。

 

 

乳幼児期は、どんな理由であっても、親子が楽しめればオッケーだと思うんです😊

 

 

ただ、子供の意志が関わってくる、小学生以降が問題です!

 

 

その親御さん親御さんで、子供に期待することが違うし、家庭事情も違うので、選択する習い事の種類も数も違ってきます。

 

 

習い事をさせる理由も、違ってきて当然です。

 

 

でも、願うことは同じ ですよね。

 

 

「子供の糧になって欲しい!」

 

 

だから本当は、習わせた後が重要なのではないでしょうか?

 

 

親がしっかりしないといけない!と、思うんです。

 

 

「なぜ、この習い事させているのか?」

 

 

1つ1つの習い事について、目的(=理由)を明確にする!

 

 

わが家の一人娘の場合なら、

 

 

ピアノは、自信をもってもらいたかった。毎日の練習や発表会をとおして、忍耐力や度胸を養えると思った。

 

 

スイミングは、(命にかかわるような)何かがあった時に泳げるように。

 

 

プログラミングは、時代を見越して、学んでおけば役に立つから。

 

 

学習塾は、中高一貫の学校に進学するため。

 

 

と、このような理由がありありました。

 

 

ただ「周りがみんなやってるから…」というだけでは、

 

 

 

“お金も時間もかかるのに、一体なぜ続けているんだ?”

 

 

 

って、迷いが付きまとってしまいますよ!!

 

 

更に、習わせているからには、継続的に見守り続けていく!

 

 

どこまで口を出すかは、その親御さんの考え方次第ですが。

 

 

やらせっぱなしで、全くの無関心だったり、

 

 

普段見てないのにいきなり、その時のたまたま出た結果を見て、怒ったりなんて最悪です😠

 

 

本人がやりたいと言うからやらせたにしても、親には見守る義務ありますよね!

 

 

結果だけではなく、普段の努力や成長こそ見るべきです。

 

 

それをして初めて、子供の糧になるのではないでしょうか。

 

 

学校では体験することができない、たくさんのことを学べる「習い事」。

 

 

子供の成長を見れるのは、親としても嬉しいものです♪

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ