産後太りに悩む30代ママ必見!痩せにくい30代でも私が痩せた方法はコレ!

産後太り、イヤになっちゃいますよね。出産という大仕事をした後、自分のことをかえりみる間もなくどんどん時が過ぎて、気が付けば体にお肉が定着…^^;

 

 

何を隠そう、私も3人の子供を産むごとに体が大きくなり、30代での出産後には “痩せたいのに痩せない!” と悩んだ一人です。

 

 

そんな私と同じ悩みをもつあなたに、私が実際に産後太りを解消し、痩せた方法をお教えします。

スポンサーリンク

 

 

 

 

30代 産後の痩せにくさの差は歴然…

 

 

 

 

私、身をもって実感してます。20代と30代では、痩せやすさが全然違うこと!

 

 

1人目の妊娠前、私の元の体型は中肉中背。身長156cm、体重48kgでした。

 

 

2人目まで20代前半に産み、産後ダイエットに成功して、一時は15kg戻したんです。

 

 

まぁ…その後、少しずつリバウンド。

 

 

そしてなんと一昨年、13年ぶりに、30代半ばで妊娠、出産!→そして産後太りの道に突入したのです…。

 

 

で、20代の時に効果があったからと言って、同じ方法ではなかなか痩せないんですよね、これが。

 

 

“なんで痩せないの?!” と、ストレスで更に太るし…(>_<)

 

 

そこで私は去年、奮い立って、実際にダイエット法をあれこれ試したんです。7つありました。

 

 

 

 

痩せにくい30代でも効果のあった産後太り解消法!

 

 

 

1.ウォーキング

 

 

 

 

まず、何と言っても日常に取り入れやすいのは、ウォーキングです。お金もかからず、簡単に続けられますよね。

 

 

赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこして歩けば、尚のこと効果大。ベビーカーで出掛けるだけでも、良い運動になります。

 

 

ママにはいい気分転換になり、赤ちゃんにも外の刺激があるので、雨でなければ毎日でも続けられるので、オススメです。

 

 

また、ウォーキングにプラスして、買い物の時などにはエスカレーターを使わず、階段を使う!

 

 

意外と足にきます(笑) でもちょっと大変でも、これだけで、消費カロリーに格段の差がでますよ。

 

 

 

2.スクワット

 

 

 

 

スクワット自体はそれほどカロリー消費はしませんが、下半身の筋肉が鍛えられることで、基礎代謝がアップします。

 

 

生活の中の空き時間で、手軽に。まずは錘は持たなくてもいいので、腰やひざを痛めないよう、正しい姿勢で足を屈伸です!

 

 

正しい姿勢がマスターできたら、赤ちゃんを抱いて行う「赤ちゃんスクワット」もオススメです。負荷が掛かって、より効果が大きくなりますよ。

 

 

脚やおしりの筋肉が刺激されるので、“おっ、引き締まった?” なんて感じることができます。

 

 

 

 

3.骨盤矯正ストレッチ

 

 

産後ダイエットの定番、骨盤矯正ストレッチ!よくインターネットで紹介されていますよね。

 

 

※一例です

 

 

骨盤のゆがみが矯正されると、内臓が正しい位置に戻ることで、代謝がアップし、痩せやすい体になるそう。

 

 

寝たままの状態で出来るものから、立った状態でやるものと、自分のライフスタイルにあったものを選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

骨盤矯正ストレッチは、何と言っても、お腹まわりに一番効果が表れるダイエット方法です。やった後は、体がスッキリ気持ちいいですよ!

 

 

 

4.リンパマッサージ

 

 

 

お風呂でリンパマッサージするのも効果があります。入浴中でも、入浴後でもOK!

 

 

片足ずつ、皮膚の表面をなでる程度にやさしく、足首→ふくらはぎ→膝裏のリンパに流す感じで→太ももまでマッサージ。

 

 

最後に、股関節のリンパへ流すかたちで行うと、次の日にはむくみのない足に!

 

 

私も日中時間がなくて他のダイエットが出来なくても、今でも入浴中、これだけはやるようにしています。

 

 

 

5.体幹トレーニング

 

 

体幹を鍛えると、姿勢が良くなって太りにくくなるんです。

 

 

※一例です

 

 

ハードなイメージがあるかもしれませんが、実際やってみると “これが体幹トレーニング?” って思うほど簡単でした。

 

 

1週間くらい続けると、“あれ?お腹へこんだ?” “腰回りも減った?” と、目に見えてわかるようになりました。(個人差はあると思いますが)

 

 

これも本当にいろんな方法があるので、インターネットで、無理なく出来る、自分にあったものを見つけるのが一番だと思います。

 

 

 

6.動画を見ながらダンス

 

 

最近の私の日課、痩せる動画に合わせてダンスタイムです。10分程度なのですが、終わったあとは、冷え性の私も汗だく!

スポンサーリンク

 

 

※たとえばこんな動画

 

 

なかなか動画のとおりに体が動かず、日頃いかに運動不足で体が重いかを実感してます…。

 

 

が、これは筋肉痛もなく、3日続けたら、“あれ?少し足引き締まった?” と感じることができました。(実際サイズを計測していなかったので、ズボンのゆるさ具合でですが)

 

 

 

7.炭水化物抜きダイエット

 

 

 

 

あと、効果を感じられたのは、炭水化物抜きダイエットです。

 

 

特にどんなにお腹が空いていても、夕食には炭水化物(主食)を絶対に食べない!野菜やスープでお腹を満たします。

 

 

実は私、一番最初は運動をせずに、まずこれだけをやって、はじめの一週間で2kg落ちました。凄いですよね!一週間でですよ。

 

 

その後しばらくすると、食べ物のコントロールだけでは限界(ダイエット停滞期)が来て、運動をプラスしたのですが、

 

 

運動とあわせて続けることで、その後も、ゆるやかに体重はおちて行きました。ぜひお試しあれ!

 

 

 

 

産後太り解消のモチベーション維持方法は?

 

 

実は私、なかなか続かないんですよ、ダイエット。そんな私が、どうしたらモチベーションを維持できるのか(出来たのか)を考えたんです。

 

 

まず1つ目は、目標を作ること。

 

 

自分の太った姿と、目指したい姿(昔の自分の写真とか)を、ダイエット中ちょくちょく見比べます。

 

 

すると「やっぱ痩せてこの頃に戻るぞ!」と、自然とモチベーションが上がってくるんですよね(笑)

 

 

太りすぎて着れなくなってしまった前の服を、見えるところに掛けておいて「またこの服を着るぞ!」と目標にする、なんていうのもよく聞きますよね。

 

 

2つ目は、あえて人の目を気にすること。

 

 

自分だけを考えていると、“もう外見なんてどうでもいいや…” と、諦めてしまいそうになります。

 

 

でも私、一人目の出産後、久し振りに会った友達に「あれぇ?太ったね~~!」なんて笑いながら直球で言われて、すごく傷ついた経験があるんですね。

 

 

そこで「絶対、見返してやる!」って。それで 15kgのダイエットに成功したんです。

 

 

つねに全身鏡で自分の姿を見て、“よしこの調子!” と、やる気を奮い立たせてました。

 

 

旦那にもそうですが、「誰にも太ったなんて言わせない!」――これが、私の場合には、結構いいモチベーション維持法になってるみたいです^^;

 

 

 

 

30代の産後太り解消は運動が必須!

 

 

 

 

いかがでしょうか。

 

 

30代で、歳のはなれた3人目の子を出産後、20代の時のようには簡単に痩せないことに焦って、ためしたダイエット法をお話しして来ました。

 

 

まだ30代なんですもの、いつでも若い、スタイルの良いママと言われたいですよね。私も言われたい!

 

 

覚えておくべきことは、

 

 

1.まず30代は、20代より基礎代謝が下がり、活発に活動することも少なくなって、消費エネルギーが減ること。

 

 

2.動かないことで筋肉量が減ってしまうので、代謝が落ちる。

 

 

3.代謝が悪くなると、脂肪がエネルギーとして燃えずに、体内に蓄えられてしまい太る…。

 

 

4.すると、ますます動きたくなくなる。

 

 

この悪循環から脱出⤴することが、ダイエット成功の「カギ」ということです。

 

 

だからこそ、30代の産後太りを解消するためには、食事に気を付ける(摂取カロリーを減らす)だけでなく、

 

 

運動(代謝を上げ、消費カロリーを増やす)ことが、どうしても必要になるんですね(^_-)b

 

 

 

そして、最後に付け加えておきたいのですが・・・是非「良いストレス解消法」を見つけて下さい。

 

 

産後は、育児疲れや睡眠不足がかさなるし、その他にもいろいろな理由で、ストレスがたまりやすいですよね。

 

 

「産後太り解消!」と、せっかく頑張って体を動かしても、

 

 

かたや「ストレス解消!」といって、知らず知らずのうちに甘いものに手が出る、間食が増える・・・なんてことになったら、元も子もありません。

 

 

女性は、食べ物でストレスを発散することが多いので、「食べ物以外のストレス解消法」をぜひ見つけてくださいね。

 

 

一番手っ取り早いのが、散歩。他にも、趣味とか、ママ友とおしゃべりとか。

 

 

もし育児ストレスがあまりにも酷いようなら、子育て支援センターでアドバイスをもらう等も、助けになるでしょう。

 

 

あと、どうぞ、“なかなか思うように痩せない” と、ストレスを溜めない ようにして下さいね。

 

 

私は見事にこのワナに引っかかって、産後太りを増進してしまいましたので。

 

 

実は3人目のときは、つわりが出産まで続いていた為に、妊娠中たった 5kgしか増えなかったのに、

 

 

産後すぐ元の体重に戻らないことにイライラして、食べちゃったんですよね~。で、産後にプラス 5kg…。

 

 

(妊娠全期間つわりで苦しんだので、産後に何を食べても美味しすぎたのも事実>.<;)

 

 

ともかく、ご紹介したダイエット法は(炭水化物抜きを除いて)、毎日の食事さえ普通にしていれば、

 

 

どれも消費カロリーを高め、代謝を上げるものですから、こつこつ続けていれば、きっと効果が表れるはずです!

 

 

私はすでに出産前よりも痩せることが出来ました。でも、体重キープのために、まだまだ続けていますよ^^

 

 

くれぐれもやりすぎ・無理は禁物ですが、がんばって下さいね。あなたのダイエット成功を応援しています!

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ