トイレトレーニング始めたいけど…おまるは必要?どうしたら良いの?

トイレトレーニングを始めようかと考えていると、“おまるって買った方がいいのかな?” って思いますよね。

 

 

私もトイトレをするには、おまるは必要なものと思っていて、周りのママたちの話を聞いたりしたものです。

 

 

結局、私はおまるは使わなかったのですが、そんなわが家のトイレトレーニングはどうだったのか、お話ししますね!

スポンサーリンク

 

 

 

 

おまるを使うメリットとデメリットは?

 

 

 

 

あなたも今、“おまるのメリットやデメリットは?” と考えているのではないでしょうか。

 

 

私が周りのママたちから聞いていたメリットは、

 

 

子供がもじもじした時に、サッと子供の所に持っていけて手軽

 

慣れた空間でトレーニングができるので、トイレへの恐怖心なくできる

 

 

 

そして、デメリットとしては、

 

 

後始末の負担や臭い、衛生面

 

おまるに慣れてしまうと、なかなかトイレへの移行が難しい

 

 

ということだったんです。

 

 

メリットもデメリットも聞いた上で私は「おまるを買わずにトレーニングに挑戦!」することにしました。

 

 

まぁ、“トイレでのトレーニングが難しそうなら買えばいいかな” っていう、気軽な気持ちだったのですが^^;

 

 

 

 

 

さぁトイレトレーニング始めてみよう!

 

 

周りの子供さんをみていると、1歳半くらいから、3歳くらいまでの間でトイレトレーニングを始めているようです。

 

 

“保育園に入園までには、オムツが外れるようにしたい” と思うお母さんは多いはずです。

 

 

わが家も保育園の入園までにはオムツを卒業したいと思い、1月生まれのわが子は2歳の春頃…少しずつ暖かくなる季節から始めました。

 

 

なぜかというと、寒い季節にトイレトレーニングを始めても中々うまくいかないと聞いていたからです。それにオムツを脱いでも寒くない季節の方が良いですものね!

 

 

そんなこんなで、「脱オムツ!」を目標に、おまるを使わずにトイレトレーニングを始めましたが・・・そう簡単にうまくいくものではありません。

 

 

何度何度も、声かけて、誘っての繰り返しです。

 

 

 

 

やっぱりおまるの方が良かった?

 

 

トイレに誘って、うまく出るときもあったけど、もちろん出ない時の方が多かったです。でも、諦めず根気よく、何度も何度も誘って、トイレに行っての繰り返し。

 

 

私が手を離せない時に「トイレ!」って言われた場合、おまるなら子供が一人で出来ますが、トイレだとそうもいかず、大変ではありました。洋式トイレなので、大人の支えがなければ出来ないですからね。

スポンサーリンク

 

 

またそこでも、“トイレの補助便座を買って一人で座れるようにするか?” など、考えることが出来てしまったり…。(結局、買いませんでしたが)

 

 

“きっとおまるなら、子供の様子を見ながら、タイミング良くサッと準備して誘うことができるだろうな…”

 

 

“おまるなら一人で座って出来るから、自分も楽だな…”

 

 

と、思ったことも正直ありましたよ。

 

 

このように、予めママたちに聞いていたことに加えて、私が実際におまるなしでトイトレを進めて感じたおまるのメリットは、

 

 

子供が一人で出来る。支えている必要がないので大人も楽

 

子供の足が床に着くので、うんちのときも踏んばりやすい(早く一人で出来るようになると思う)

 

 

デメリットとして敢えて挙げるとすれば、

 

 

補助便座や踏み台が必要になる可能性がある

 

 

ということです!

 

 

 

 

おまるなしでもトイトレ無事完了!

 

 

 

 

繰り返しトイレに誘ううちに、なんとか少しずつトイレで出来るようになってきました。もちろん私が支えながらですが。

 

 

そして遂に、おまるを使わずに、トイレでのトレーニングでオムツを卒業 することができたんです!

 

 

トレーニングの最中に “やっぱりおまる買おうかな…” と思うことは、何度かあったけど、完了した後になって、必要なくなったおまるの処分を考えると、買わなくてトレーニング出来たなら、それに越したことはなかったなー(良かった!)と思いました!出費もしなくて済みましたしね^^;

 

 

おまるからトイレの移行期間なども無いので、一度出来るようになればそれで完了!一安心です。

 

 

話に聞いていたように、置く場所を考えたり、後始末のことを考えても、トイレし終わった子供を見ながらしなくてはいけない…。それもまた、おまるは大変そうですよね。

 

 

ただ、おまるなら、何度も何度も失敗を繰り返さなくても、もう少し早い時期に、子供が一人で出来る喜びを感じることができたかもしれないな~とは思いました。

 

 

 

いかがですか。

 

 

このように、わが家はおまるを(補助便座も)使わずにトイレトレーニングを完了できましたが、私は、おまるは絶対に必要ない!と否定するわけではありません。メリットもありますからね!

 

 

ただ、今もしあなたが迷っているのであれば、私のように、まず最初はおまるなしでスタートしてみて、様子をみながら、必要そうなら買おう!っていうスタンスではどうかな とは思うんです^^

 

 

それぞれの家の事情もありますし、実際にトイトレを始めてみて、子供がどういう反応をするかとか、完了までの期間がどのくらいかかるか等、本当にまったく分からないですからね!

 

 

私の体験が、少しでもお役に立てば嬉しいです^^

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
管理人

 

きよ美

管理人:きよ美
 
こんにちは!静岡県出身、今現在は韓国ソウルで生活している50代、きよ美と申します。
 
私自身関心のあることや、それぞれの分野に詳しい皆さんにもご協力いただきながら、日々の生活の中での「体験」を通した、お役立ち情報を主にお届けしています。
 
季節のイベント情報なども充実させていくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします♡

カテゴリー
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク



ページの先頭へ